2012-02-06

お部屋2327/これから風営法を考える

京都市長選で中村和雄候補は敗退ですか。

せっかく少しは盛り上がっているのだから、この機に乗じて風営法についての持論を述べているだけで、このシリーズにはそれ以上の意図はなく、中村候補を応援するつもりで書いていたのではないのですけど、「風営法は国の法律なのだから、市長選で持ち出すべきではない」なんて言っている人たちに一言言っておきます。

たぶんそういうことを言っている人たちは風営法を読んだことがないのだと思いますが、風営法には「条例への委任」という条文があるように、条例で決定している部分が大きい法律ですから、地方自治体も無関係ではあり得ないです。

もちろん、どうしようとも条例が法を超えることはできないわけですが、すでにある条例をゆるめることは可能。京都市の風営法施行条例を見たら、クラブに関してそうは改善できそうなところはなかったですけど、他の業態では条例でガチガチに縛られていることがよくあります。
続きを読む…

2012-02-04

お部屋2325/クラブとライブハウスの法規制

前回の続きをやろうと思ったのですが、面倒臭くなった。公然わいせつについては、今まで何度も書いているので、そちらを読んでください。

1533/あれやこれやの表現規制 4-16
1933/エロの排除
2114/マツワルとポットチャンネル

公然わいせつも、売防法も、風営法も、今までさんざん改正すべしと言ってきたわけですが、虚しくなるんですよね。同意してくれる人があまりに少なくて。暖簾に腕押し。内心、同意する人はいても、意思表示はしない。これじゃあ、法改正なんてできるわけがないですよ。性にまつわる法律は、外圧以外では変わりようがないとすでに私は諦めています。
続きを読む…

2012-02-03

お部屋2323/ハッテンバ摘発記事の真意

昨日二丁目にいたのですけど、2320「風営法とハッテンバ」で取り上げた朝日の記事は二丁目でも話題です。皆さん、この事件はとっくに知っていて、「なんでいまさら」と。去年の事件ですからね。

そこは私なりの推測もあるのですが、二丁目では記事のいやらしさを指摘する声が出ています。「大手企業社員や有名大学の学生がそこにいたことをことさらに記述して、読者の好奇心をかきたてている」と。

実際、そうなんでしょうけど、これはゲイだからでも、ハッテンバだからでもなくて、今までカップル喫茶やハプバー、乱交パーティなどの報道では、逮捕された人たちの実名も出されていた例が数々あって、この記事では、覚せい剤などの違法ドラッグがからんでいるのに、個人の名前を出していないことから、まだしも配慮されている印象です。警察発表段階で伏せているのか、報道段階で伏せているのかはわからないですけど。
続きを読む…

2012-02-01

お部屋2320/風営法とハッテンバの摘発

法改正ともクラブとも関係がないのですが、風営法にからんで、ちょっと気になる記事が出てました。

http://digital.asahi.com/articles/TKY201201310777.html

______________________________2012_02_01_16.43.12___.png

続きを読む…

お部屋2319/風営法における接客の範囲

何事も機運が高まると、それに水を差すようなことを言うことで、自分が偉くなったような気分になれるイチャモン屋が出てきますけど、風営法改正についても、やっぱり出てきてます。

ツイッターで、同趣旨のことを言っているのが複数いましたが、「深夜営業ができるようになると、深夜の電力はどうするのか。脱原発と矛盾する」というイチャモン。これで京都市長選の中村和雄候補を批判したつもりらしい。自分のアホさを晒すだけなので、少しは考えてからイチャモンをつけた方がよろしい。

私は中村候補を支援するために、このシリーズを書いているのではないのですが、あまりにくだらんので、触れておきます。

こういう人たちは、計画停電の時に、電力使用が少ないのだから停電の影響も少ないはずなのに、なんで深夜が停電の対象にならなかったのかくらい考えたことがないんですかね。30秒でいいから考えろ。
続きを読む…

2012-01-30

お部屋2316/改めて風営法の目的

まずはここまでのおさらい。

2217/クラブが厳しく取り締まられる歴史的背景
2299/クラブが厳しく取り締まられる歴史的背景 2
2305/風営法とダンスホール
2306/風営法と深夜喫茶
2311/風営法と公共圏の規制
 
 
歴史的経緯を正確に把握する必要はないと言いつつ、自分の好奇心として古いものを調べているところで、ざっとここまでにわかったことをまとめておきます。
続きを読む…

2012-01-28

お部屋2314/公安条例の始まり【追記あり】

明日はTwitNoNukesの今年初のデモです。

1.29反原発デモ@渋谷・原宿
日時:2012年1月29日(日) 
集合:13時30分 出発:14時00分 
集合場所:みやしたこうえん(渋谷駅徒歩5分)

同じ時間に、TwitNoNukes浜松とTwitNoNukes九州の1回目もあります。

原発いらない浜松デモ 1.29脱原発デモ@浜松
日時:2012年1月29日(日) 
集合:13時30分 出発:14時00分 
集合場所:アクト通り「東ふれあい公園」

WE ARE NO NUKES !!!『全原発停止 原発は必要ありませんでした from 九州
日時:2012年1月29日(日) 
集合:13時30分 出発:14時00分
集合場所:福岡 天神 警固(けご)公園
続きを読む…

2012-01-27

お部屋2313/赤線と白線と黒線

今回、クラブ規制とは何の関係もないです。誤解されると困りますが、私の専門はエロです。性風俗産業やラブホを取り締まる法律として、風営法も関心の対象ってだけ。最近、「専門はチャルガだ」と言っているんですけど、誰も相手にしてくれないです。面白いんだけどな。

2305/風営法とダンスホールで、私が軽く流しておいた遊廓の廃止と赤線については、おはらんが説明してくれました。

C.I.L.「遊郭の廃止と赤線・青線」

この中で、白線黒線について、おはらんが書いているような使用例があることを知りませんでした。板橋は洋パンが多かった場所で、よーく探すと、今なお米兵を相手にしていた飲屋街の痕跡を見ることができます。そういう場所なので、たぶん白パン黒パンという街娼用語が転用されたものなのでしょう。
続きを読む…

2012-01-26

お部屋2311/風営法と公共圏の規制

風営法について、ええ加減なことを訳知り顔で書いている輩がいるものですから、より正確に風営法が制定された時代のことを書いておこうと思ったのですが、いざ調べ出したら、昭和20年代に検事がストリップショーの摘発について書いたものを見つけてしまいました。

2304/『エロスの原風景 2』の目次発表に書いた「ストリップショーの始まり」について、我が論を裏付けるものだったため、また加筆をしていて、いつまでも『エロスの原風景 2』の作業が終わらないです。

これを契機にメルマガでずっと休んでいた「松沢式売春史」というシリーズを再開することにしました。457回までやって力尽きたのですが、このシリーズがあると、性の行動、性のビジネス、性の風習など、たいていのことは検索して出てくるので、いざという時に訳に立ちます。雑誌でこの手のことを書くことがなくなって、役に立たせる機会が5年に1回くらいしか来ないですけど、自分の興味です。
続きを読む…

2012-01-22

お部屋2306/風営法と深夜喫茶

前回書いたように、暇ができたら改めて風営法を調べ直そうと思っていたのですが、あっさり警察庁保安局防犯課編『条解 風俗営業等取締法』(立花書房・昭和34)が出てきたので、ざっと読んでしまいました。また仕事が遅れたぜ。

この本は、この年大きく改正された風営法を解説したもので、やはり深夜喫茶が風営法の対象になったのは、この時の改正です。

しかし、深夜に営業する喫茶店すべてが対象になったわけではなく、喫茶店、バーその他の設備を設けて客に飲食をさせる営業で、「総理府令で定めるところにより計った客席における照度を十ルクス以下として営むもの」「他から見とおすことが困難であり、かつ、その広さが五平方メートル以下である客席を設けて営むもの」が対象です。
続きを読む…

お部屋2305/風営法とダンスホール【追記あり】

2304/『エロスの原風景 2』の目次発表 に書いた章立てが早くも変更になって、なお差し替え原稿をまとめています。今回、洋物を入れるのを忘れていたので、『エロスの原風景』に収録した美麗フレンチポストカードに続いて、おフランスの卑猥エロ写真の原稿でも入れようかなと。

それでも一段落ついたので、チャルガを観たり、ツイッターに復帰したりしているのですが、昨日、ツイッターで、大阪のクラブシーンについて書いた「The fight for Osaka」という一文と、筆者のTerumi Tsujiという人物のツイッターでの発言、および批判を浴びると鍵をかけて議論を放棄した点などが批判されていました。
続きを読む…

2012-01-19

お部屋2304/『エロスの原風景 2』の目次発表

ずっとポット出版の高橋君にせっつかれながら、「いざやれば一週間でできるさ」と豪語して一年放置していた『エロスの原風景 2』の作業を先週金曜日に始め、本日完了。ホントに一週間でした。

この一週間、デモ断ちをし、チャルガ断ちもし、食糧を買い込んでほとんど外に出ず、電話も出ず、ツイッターもやらずに集中しただけのことはあります。

連載時の原稿は文字数が少ないため、メルマガや他の雑誌に書いたものを貼付けたり、複数の原稿をくっつけたりしているうちに文字数が増えすぎて、前回の半分程度の本数しか入らなくなりました。これではまずいと再度削ったり、差し替えたりしていて、その無駄がなければもっと早かったんですけどね。

さらに差し替える可能性もありますが、今のところは、以下の17本。
続きを読む…

2012-01-16

お部屋2299/クラブが厳しく取り締まられる歴史的背景 2【補足あり】

2217「クラブが厳しく取り締まられる歴史的背景」で、当時のダンスホールでは、ダンサーたちによって実質的な接待が行われていて、個人交渉による売春にも発展、それを取り締まるために、ダンスをする場所が風営法の対象とされたと書きました(補足参照)。

この回はやたらとアクセスが多くて、クラブに対する規制についての関心の高さがよくわかるわけですが、あの話は間違ってはいないものの、十分ではないです。良識ある人々にとっては、他にもダンスホールを放置しておくのはまずいと考える事情がありました。

前回の「『エロスの原風景2』を出します」に書いたように新刊を猛スピードでまとめているところなのですが、その過程で、メルマガのバックナンバーを調べていたところ、ダンサーが売春をしていたことを裏付ける資料を多数取り上げてました。
続きを読む…

2012-01-14

お部屋2298/『エロスの原風景 2』を出します

今年こそは『エロスの原風景 2』を出します。

『エロスの原風景』は、「コケた」というほど悪くなかったのですが、当初、それほどいい売れ行きではなく、続編は難しいと思っていました。ところが、地味に売れ続けて、意外にももうじき品切れになりそうです。

978_4_7808_0126_2.jpg

続きを読む…

2012-01-07

お部屋2294/今月のイチオシ図書

ツイッターにはツイッターの役割があるとして、ちゃんとブログは機能させておかないとダメだとつくづく思う今日この頃です。

今年は、週に一回くらいはブログを更新していきたい。今年の豊富。

メルマガに書いたことを転載すればいいだけですが、一度書いてしまうと終わってしまうタイプの書き手なので、同じことを転載するのは面倒なだけです。

だったら、こちらにテーマごと移動させればいい。ブログだったら、動画を埋め込むことができるので、チャルガを移動させようと思っていたのですが、暮れにアップした2282「年の瀬のチャルガ」はほとんどアクセスがありませんでした。
続きを読む…

2011-12-30

お部屋2290/For Children

こんな時期に何を書いても読まれないかもしれないですが、「デモ参加者の声」の08がアップされています。

パート1

おなじみのツイッターデモですが、初めて参加した人たちも多数出ています。12月17日の忙しい時期でしたが、参加人数は横ばいで、参加できない人がいる一方で、つねに新しい人たちが入ってきているってことです。
続きを読む…

2011-12-10

お部屋2277/デモいこ!【追記あり】

連日の更新です。締切に追われていると、こういうことをしたくなります。逃避ってやつです。

前回書いたデモのさまざまな意義は、河出書房新社から間もなく発売になるTwitNoNukes編『デモいこ!』を読んでいただけると、なおいっそうわかるはずです。ツイッターデモから生まれた本で、私も書いてます。

51s6jxH8nkL._SL500_AA300_.jpg
続きを読む…

2011-12-09

お部屋2276/師走のデモ情報

遅くなりましたが、「デモ参加者の声」07がアップされています。

12月3日に渋谷で開催されたNo Nukes More Hearts主催による「NoNukes All Star Demo2」で収録したものです。
続きを読む…

2011-12-08

お部屋2275/偏狭左翼の戯言について

こんな私でも、年末になると忙しくなって、ツイッターもほとんど見ていなかったのですが、BeneVerbaという人物が、自分勝手なことを書き散らしていていることを知りました。

以下をお読みください。

「脱原発運動は敵を見誤っていないか」

この人物はツイッターで意味不明の文句を言ってきたのですが、何度かのやりとののち、一方的に消えました。

悔しかったのかなんなのか知らないですが、今になって、こんなことを書いてきたわけです。

では、改めて全ツイートを転載しておきましょう。BeneVerba氏と違って、相手のツイートも読めるようにし、なおかつすぐに確認できるように、リンクもしておきます。相手のツイートをすべて読んでいただいても、こっちは全然不都合はないものですから。
 
続きを読む…

2011-11-29

お部屋2271/「デモ参加者の声/怒りのドラムデモ第二弾編」完成

今期のメルマガ購読者募集は終了しました。次回は3月です。
  
  
最新チャルガチャートがすでにアップされていて、ガレナの新譜が入ってきました。ガレナとしてはPVがエロいです。メガネが彼女のトレードマークみたいなものなのですが、今回はそれがなく、メイクもいつもと違っているところが見所です。曲はまだ聴き込んでないので、コメントはなし。

ひとつひとつ紹介しているとキリがないので、チャルガについては引き続きメルマガでやっていき、たまーにこっちにも書くことにして、今観て欲しいのは「VOICES デモ参加者の声 06」です。


続きを読む…