2009-05-30

お部屋1858/岩崎定夢のカンパ要請

矢野穂積は本当に私のことが怖いらしい。

————————————————————————————————————

 これまた、楽しみに待っていれば、「ドナルドダック」や「ドナルドダック」の着ぐるみが商標権の対象ではない、などというような素っ頓狂な珍説を証明してくれるというのかな???アッハハッハ!100年早いっんだよ、ホント!何が問題か未だわからず、レベルの低い親創価ネット族が本紙や矢野議員に絡むのはっ!
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 それにしても、「矢野議員が怖がっている」?!!などと、これまた、素っ頓狂なものすごい思い込みを口にした「レベルの低い親創価ネット族」の決定版である!いまさら指摘するまでもないが、矢野議員の怖がるような相手がいないのは説明不要だ。お気の毒さま。

————————————————————————————————————

リンクしたり、名前を出すことさえ、相変わらずできない小心ぶりです。

具体的な反論もなし。できないんでしょう。

着ぐるみが商標の対象かどうかなんてことを私は言っておらず、文中にドナルドダックの文字があったところで、また、それに錯誤があったところで問題なしと言っているだけです。現に問題になるのはそれだけでしょうに、問題をずらそうと懸命なのは矢野穂積のみ。

この程度も理解できないのでは、いつまでも私のことを怖がって震えるしかないので、もう少し勉強してから出直しましょうネ、アッハハッハ!

では、「1857/瀬戸弘幸と岩崎定夢」の続きです。

「日本よ何処へ」の「裁判支援闘争のお知らせ 」に出していた陳述書は、自分の師である人物の名前を間違えていたことをすでに指摘しました。

それだけでなく、コメント欄で、3羽の雀さんが指摘しているように、もとは「平成8年9月17日」になっていたのをこっそりと「2008年9月17日」に修正

単なる誤記を直すのはいいとして、これは「裁判所に提出した文書」ということなのですから、間違いがあったところで、そのまま出すべきです。もしくは直したことを明記すべきです。なにをやってもデタラメな瀬戸弘幸です。

矢野穂積は、もはやこんな人間しか頼れる人間がいません。かわいそうです、アッハハッハ!

お次の話は岩崎定夢です。

中国産の健康食品を推薦することで知られる「優健美館」で、昨年の5月15日に「ミャンマーの子供達を支援する会 」というエントリーが立てられています。

この回を書いているのは、瀬戸弘幸ではなく、岩崎定夢で、コメント欄でもこの人物が回答しています。

ミャンマーのサイクロンに対する支援活動として、瀬戸弘幸の個人収入を集める団体である「世界戦略研究所」同じところに住所のある「無名会」が募金を呼びかけているという内容です。

岩崎定夢は「無名会」の代表世話役ですから、この募金については誰より事情をわかっているはずです。

これに対して、全コメントが疑問を述べています。普通は義援金の呼びかけには賛同の声が集まるってもんですけどね。

おなじみのshinok30さんを始めとするコメントでの批判は至極まっとうです。これに対しての岩崎定夢の回答はとても納得できるものではありません。

この募金はTシャツや文具を贈るためだとあります。サイクロンで家が壊れ、死者が出て、ケガ人が出ている中、鉛筆やノートという発想自体、おかしい。鉛筆とノートで家を建てろ、病気を直せ、それを食って空腹をしのげとでも言うのでしょうか。

被災者たちにとって何が必要かをまったく考えていない。この時点で、疑われても仕方がない。

寄付の行き先は、「ミャンマー交流援護会」。岩崎定夢はこの団体の理事だということですが、活動内容については、「聞き及んでおります」とあいまいな回答。この理事は、「ミャンマー交流援護会」の活動についてよく知らないようです。

さらに「金額を問いません。1千円以上」という呼びかけは一体なんでしょう。はっきり金額を問うているではないか。

その振込先は岩崎企画という株式会社の郵便振替口座です。こういう場合は、それ用の口座を用意するってものです。簡単に作れるんですから。そうしないと、他の振込とまぎれてしまいかねない。「ミャンマーへの寄付とお書き添えください」とお願いしているならまだしも、それさえない。まぎれてしまっても困らないからではないか。

また、会社の口座では、税務上も、会社の売り上げと見なされてしまって、面倒なんじゃなかろうか。

株式会社の名義であっても、この口座は普段使っていないものだと言うのであればまだわかります(「紛れることがない」というだけのことであって、相変わらず問題はありますが)。しかし、本の代金の振込先と一緒です。

だったら、最初から、「ミャンマー交流援護会」に寄付をすればいいはずなのに、コメント欄で出してきたのは住所だけ。現金書留を送れと。あるいは直接持って行けと。振込先を知らないはずがないにもかかわらず出さないのは、直接寄付されては困る事情でもあるのでしょうね。

で、この募金の結果がどうだったのかと言えば、報告が見当たらないです。岩崎定夢が弟子の瀬戸弘幸と山分けしていても誰もわからない。疑いたくはないですが、疑わざるを得ない。

岩崎定夢がどういう人物であるのか、さらに見ていきます。

このエントリへの反応

  1. >「日本よ何処へ」の「第三回西村裁判・立川駅前街宣 」に出していた陳述書

    エントリー名・リンク先ともにミスがあります。陳述書を出していたのは下記エントリーですね。

    「黒田大輔『日本を護る市民の会』代表の裁判支援行動(4)」
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52248144.html

    WAWの最新記事を読んで、瀬戸のでたらめさがさらによくわかりました。
    http://autocratwatcher.blog56.fc2.com/blog-entry-38.html

  2. 3羽の雀さま

    修正しました。

    WAWの記事にも驚きましたけど、あのページは名前を伏せているためにさらなる錯誤を起こしてしまいそうです。この場合、いまさら名前を伏せる意味などないのだから、名前をちゃんと記述して欲しいです。

  3. 修正ありがとうございます。

    >名前をちゃんと記述して欲しいです。

    それは私も同感です。背景解説や補足資料の提示はいくらでもやりますが、固有名詞を全部伏せると芸能人ネタのイニシャルトークみたいになってしまいますね。

  4. [...] 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム [...]

  5. [...] 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム 」 [...]

  6. [...] 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム 」 [...]

  7. [...] 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム 」 [...]

  8. [...] 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム 」 [...]

  9. [...]     「1857/瀬戸弘幸と岩崎定夢」 「1858/岩崎定夢のカンパ要請 」 「1859/岩崎定夢と瀬戸弘幸の伝言ゲーム 」 [...]

コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*