新九郎、奔る!

2018-09-14 山田 信也

ゆうきまさみの新刊、『新九郎、奔る!』1巻を買いました。パトレイバーとかも読んだことないので、初ゆうきまさみです。
北条早雲の物語です。冒頭は伊豆討ち入りの場面(三八歳)から始まり、子ども時代(十一歳)にさかのぼり、1巻は応仁の乱の寸前まで。
高校でも日本史を選択しなくて歴史は詳しくないし、登場人物が多くてややこしいので、少し時代背景の勉強と思って、一昨年の中公新書のヒット『応仁の乱』を遅ればせで読み始めてみました。こちらの第1章は、『新九郎、奔る!』1巻の時代よりさらに前の、奈良・興福寺の情勢から始まっていて、マンガで出て来た話まではまだたどり着かなそうです。そして、マンガよりももっと登場人物が多くて1章時点ですでに把握しきれません。マンガの2巻がでるまでには挫折せずに新書が読み終わっているだろうか。

コメント無し »

数学セミナー2018年10月号[日本評論社]●デザインの仕事

2018-09-12 山田 信也

数学セミナー10月号の見本が届きました。
今回は国際数学者会議の受賞者紹介ページのレイアウトなどやりました。

IMG_20180912_195628453.jpg

コメント無し »

Photoshopのスクリプトで画像に説明メタデータをつける

2018-09-07 山田 信也

Indesignでメタデータを使って画像にキャプションをつける機能を使うとキャプションを配置する作業がとても
楽にできますが、画像ファイルにキャプションにするためのメタデータがついていないといけません。ファイル名をキャプションにするのが一番手っとりばやいですが、ファイルの拡張子までキャプションになってしまうし、長いキャプションはできません。Adobe Bridgeでファイルのメタデータを編集することができますが、ちょっとめんどくさいです。大量の画像にキャプションをつける仕事があり、少しでも楽をできないかと、テキストファイルから画像に「説明」のメタデータをつけるphotoshopのスクリプトを作ってみました。試している途中でなにかに失敗して、photoshopが落ち、AdobeなんとかエラーでAdobeCCのアプリ一式が起動しなくなり、仕方なくMacを再起動したらMacOSごと起動しなくなり、OS上書き再インストールでも起動できず、ハードディスクを初期化してOSクリーンインストール・環境再構築をする羽目になったので結局楽はできませんでしたが、とりあえず初期の目的を果たすスクリプトができました。初心者のためエラー処理もなく汚いスクリプトですが。。

まず、キャプションと画像ファイル名の対応をテキストファイルで用意します。
——
画像ファイル名1.psd
図1 キャプションキャプションキャプション
途中で改行しても良い
キャプションが終わったら1行アキ

画像ファイル名2.psd
図2 キャプションキャプションキャプション
途中で改行しても良い
テキストの最後は2行アキ


——
こんな感じでファイル名の後に続けてキャプション、1行あけて次の画像ファイル名、キャプション…というテキストファイルを作って、保存しておきます。

photoshopのスクリプトはこんな感じです。ファイルを開くところなどは参考書などからそのまま使わせてもらっています。

最初にテキストファイルを選択するダイアログが出て、次に画像が入っているフォルダを選択するダイアログが出ます。
テキストファイルから、拡張子.psdの画像ファイル名を読みとって、フォルダ内の同名の画像ファイルを探して、その画像に「説明」メタデータを設定します。

//テキストファイルを選択
var txtFileObj = File.openDialog("textファイル選択");

//いれものを用意
var list = [];
var item = [];
var tmp = "";

/*
テキストファイルからファイル名とキャプションのペアを作る
[[“ファイル名1”, “キャプションキャプションキャプション ”],
[“ファイル名2”, “キャプションキャプションキャプション ”],
[“ファイル名3”, “キャプションキャプションキャプション ”]]
*/

//テキストファイルを開く
if (txtFileObj) {
    var flag = txtFileObj.open("r");
    if (flag == true) {
       //テキストファイルの終わりまで繰り返す
        while (!txtFileObj.eof) {
         //1行読み取る
           var line = txtFileObj.readln();
         //もし読み取った行が.psdで終わっていたら
            if (line.match(/\.psd$/)) {
         //itemに行の内容を入れる
                item.push(line);
         //もし読み取った行が空行だったら
                } else if (line == "") {
               //tmpの行末の改行を消す
                   tmp = tmp.replace(/\n$/g,"”);
               //itemにtmpの内容を入れる
                    item.push(tmp);
               //listにitemの内容を入れる
                   list.push(item);
               //tmpとitemの内容を空にする
                    tmp = "";
                    item = [];
         //.psdで終わらず空行でもない場合
                   } else {
                  //tmpに読み取った行を入れる
                        tmp += line;
                  //tmpの最後に改行を入れる
                        tmp += "\n";
                        }
            }
        }
    }

//画像のあるフォルダーを選択
var folderObj = Folder.selectDialog("フォルダーを選択してください。");

//リストの要素数の分繰り返し
for (var i=0; i<list.length; i++) {
       //リストからファイル名とキャプションのペアを一つづつ取り出す
       var cappairs = list[i];
       //フォルダからファイル名で検索して該当ファイルを開く
       var fileObj = new File(folderObj.fullName.toString()+ "/" + cappairs[0]);
       var my_doc = app.open(fileObj);
       //メタデータを設定
       my_doc.info.caption = cappairs[1];
       //ファイルを保存して閉じる
       my_doc.save();
       my_doc.close();
    }

コメント無し »

『マジック・ランタン』青弓社●デザインの仕事

2018-08-21 山田 信也

東京都写真美術館で開催中の展覧会のカタログ『マジック・ランタン 光と影の映像史』です。青弓社から刊行です。カバーデザインと本文組版を担当しました。タイトルロゴデザインは、展覧会のフライヤーや展示を担当されたデザイナーの畑ユリエさんです。同じく青弓社から刊行の『幻燈スライドの博物誌』も以前デザインと組版をやらせていただきました。

IMG_20180821_104043440_1.jpg

カバー
用紙●OKミューズガリバーリラ・ホワイトS/菊判/T/76.5kg
印刷●4C
加工●マットPP

表紙
用紙●モダンクラフト/菊判/Y/137.5kg
印刷●1C スミ
加工●なし

見返し
用紙●ビオトープGA-FS・ミッドナイトブルー/46判/Y/90kg

本文用紙
b7トラネクスト・紙厚164ミクロン

Comments Closed

中公新書2018年8月刊行の帯●デザインの仕事

2018-08-21 山田 信也

帯のデザインを担当している中公新書の8月の新刊です。
『日本史の論点』は2500番です。
2000番の記念冊子を作って少しあとから新刊の帯の制作をやらせていただくようになったので、500点近く作ったことになります。
二色刷の特色はTOYO 10090

IMG_20180821_102532281.jpg

Comments Closed

数学セミナー2018年9月号[日本評論社]●デザインの仕事

2018-08-15 山田 信也

数学セミナー9月号の見本が届きました。今月はインタビュー記事のレイアウトなどやりました。インタビュイーは漫画家の高野文子さんです。記事でも触れられている『ドミトリーともきんす』『黄色い本』『棒がいっぽん』などうちにも持っています。

IMG_20180815_101950970.jpg

Comments Closed

Indesignで画像キャプション

2018-08-08 山田 信也

CS5のバージョンから機能が加わっているので、新機能というわけではありませんが、Indesignに画像ファイルのメタデータを使ってキャプションをつける機能があります。

オブジェクト>キャプション>キャプションの設定
で、キャプションに入れるメタデータ、前後に付け加える文字列、キャプションの位置(画像の上下左右)、画像とキャプションの間隔、キャプションに適用する段落スタイル、どのレイヤーにキャプションを作成するか、などの設定をあらかじめ準備しておきます。

2018_08_08_11.00.18.png2018_08_08_11.01.16.png

様々なメタデータを取り出すことができます。

2018_08_08_11.01.20.png

キャプションの設定をしておいてから、キャプションをつけたい画像を選択して、オブジェクト>キャプション>キャプションの作成をすると、設定に応じてキャプションが作成できます。(名前をキャプションにした例)

2018_08_08_11.01.48.png2018_08_08_11.02.04.png

ファイル名だけでなく他のメタデータもキャプションにすることができます。Bridgeで、画像のメタデータ「説明」を付け加えてみます。

2018_08_08_11.05.42.png

キャプションの設定を変更して、キャプションの作成をすると、「説明」を使ってキャプションを作ることができます。(+ボタンで複数のメタデータを組み合わせてキャプションを作ることもできます。ファイル名と説明を使ってキャプションにした例)

2018_08_08_11.08.28.png

ライブキャプションは、キャプションを作成した後も、画像のメタデータの変更に連動してキャプションを更新することができます。

キャプションを作るときに、キャプションの作成ではなくライブキャプションの作成を選択します。

2018_08_08_12.16.39.png2018_08_08_11.08.28.png

Bridgeで説明を変更します。

2018_08_08_11.11.27.png

Indesignに戻って画像のリンクを更新するとキャプションにも変更が反映されます。

2018_08_08_11.11.52.png

ライブキャプション良さげですが、致命的な欠陥があります。どんなに長いキャプションも必ず1行にしようとしてしまうため、長いキャプションの場合文字が重なってぐちゃぐちゃになってしまいます。

2018_08_08_11.17.14.png
2018_08_08_11.17.50.png

普通のキャプションなら複数行になっても大丈夫。今のところちょっとライブキャプションは使いづらいです。

2018_08_08_11.35.31.png

Comments Closed

数学セミナー2018年8月号[日本評論社]●デザインの仕事

2018-07-20 山田 信也

数学セミナー8月号。メディアガイドで紹介されている『見える!群論入門』もカバーデザインを担当しました。

IMG_20180713_211924741.jpg

Comments Closed

ヘッドホンを修理する

2018-07-20 山田 信也

JBL E40BTというブルートゥース接続のヘッドホンを主に通勤等の移動時間に使っています。2年ちょい前に1万数千円程度で購入しました。有線のイヤホン・ヘッドホンだと、すぐに引っ掛けて断線してしまって結構な頻度で買い換えるため、ちょっと奮発して無線のものにしました。ちょうど一年前くらいにイヤーパッドの縫い目のところが破れてきて、交換しました。このところヘッドクッション部分がボロボロになってきて、ここが破れてきたら、さすがにここは交換出来ないだろうから買い替えかなーと思っていた矢先、ヘッドクッションが破れるより先にまたイヤーパッドの縫い目のところが破れてきてしまいました。
IMG_20180711_222322617.jpg

イヤーパッドの耐用年数は1年なのか。イヤーパッドをまた交換するか、いっそヘッドホンを買い替えてしまうか。。E40BTの後継機種E45BTは1万2千円程度。充電ケーブルが専用からUSBに代わり、充電時間が短くなり、若干コンパクトになっています。E40BT用交換イヤーパッドは1600円くらい。イヤーパッドを変えてもすぐにヘッドクッションが破れて買い換えることになったら、、と悩みながら公式オンラインショップを眺めていたら、E40BT用交換ヘッドクッションというものを発見しました。白しかないけど。使ってるのはE40BTの黒だけど。イヤーパッドとヘッドクッションを交換してもうしばらくこのまま使うことにして、パッドを交換したのですが、それから2週間もしないうちにハウジングとアームのつなぎ目のところが取れそうになってしまいました。もう寿命なのか。ああ。

Comments Closed

中公新書2018年7月刊行の帯●デザインの仕事

2018-07-20 山田 信也

帯デザインを担当している中公新書の2018年7月刊行です。
『物語 アラビアの歴史 知られざる3000年の興亡』、『公家たちの幕末維新 ペリー来航から華族誕生へ』、『斗南藩―「朝敵」会津藩士たちの苦難と再起』、『仏像と日本人 宗教と美の近現代』。歴史っぽい4冊です。

IMG_20180718_154102161.jpg

Comments Closed

『田原俊彦論』青弓社●デザインの仕事

2018-06-28 山田 信也

青弓社単行本『田原俊彦論』のカバー・表紙・扉のデザインを担当しました。田原俊彦については、『教師びんびん物語』はなんとなく知っている気がするくらいで、あまりよく知らないのですが。。

IMG_20180628_160255559.jpgIMG_20180628_160330358.jpgIMG_20180628_160422797.jpg

印刷仕様
カバー
用紙●コート/四六判/Y/100kg
刷り●2C スミ+TOYO11049(金)+TOYO10071(赤)
加工●グロスPP
表紙
用紙●エアラス・スーパーホワイト/四六判/Y/200kg
印刷●1C TOYO11049(金)
加工●なし
見返し
用紙●レザック66・べに/四六判/Y/100kg
印刷●なし
加工●なし

カバー使用書体
筑紫A見出ミン・筑紫明朝B・筑紫オールド明朝R

Comments Closed

『作家たちの愚かしくも愛すべき中国』中央公論新社●デザインの仕事

2018-06-25 山田 信也

中央公論新社の単行本『作家たちの愚かしくも愛すべき中国』で、カバー・帯・表紙・扉のデザインを担当しました。
三人の中国作家のインタビュー・日本の作家との対談・講演録が収録されています。
あまり文学に詳しくないので知りませんでしたが、高行健はノーベル賞作家で、余華・閻連科もノーベル賞候補だそうです。
対談で登場する日本の作家は大江健三郎・中島京子・リービ英雄でこちらは僕でも名前は聞いたことがあります。

IMG_20180625_211249990.jpgIMG_20180625_211306836.jpgIMG_20180625_211413761.jpg

●印刷仕様
カバー
用紙●OKミューズガリバーグロス・ハイホワイト・四六判・Y・110kg
印刷●プロセス4C
加工●グロスPP


用紙●コート 
印刷●プロセス4C
加工●なし

表紙
用紙●OKミューズガリバーグロス・ハイホワイト・四六判・Y・110kg
印刷●1C DIC C42(中国の伝統色イェンホン)
加工●なし

見返し
用紙●タント・D-58・四六判・Y・100kg

はなぎれ
伊藤信男商店25番(赤)

スピン
伊藤信男商店52番(白)


用紙●OKミューズガリバーエクストラ・ホワイトS・四六Y・110kg
印刷●1C DIC C42(中国の伝統色イェンホン)

●カバー使用書体
筑紫A見出ミン・筑紫ゴシック M/B/D・筑紫明朝 B/E・Adobe Caslon Semibold Italic

Comments Closed

Indesignのテキスト選択範囲を変えるときの挙動

2018-06-25 山田 信也

Indesignでテキストを選択している時、shift+クリックで現在の選択範囲を増やしたり減らしたりすることが出来ます。
選択範囲を増やす時は、shift+クリックした位置まで前か後ろに選択範囲を増やします。
何気なく使っていましたが、動作をまとめてみました。

10文字選択した状態(上)で、20文字目のところでshift+クリックすると20文字選択(左下)、さらに30文字目のところをshift+クリックで30文字選択(右下)。

2018_06_25_18.28.49.png

2018_06_25_18.29.07.png2018_06_25_18.29.16.png

反対方向でも同様。10文字選択(左)と手前に10文字追加し20文字選択(右)。
2018_06_25_18.28.49.png2018_06_25_18.29.31.png

10文字選択した状態から、一度20文字目をshift+クリックした後、10文字手前shift+クリックする場合、shiftキーを一回離してからやると普通に、10文字手前から20文字目までの30文字を選択する(左)が、shiftキーを押しっぱなしでやると、選択範囲が反転して10文字手前から10文字選択になる(右)。

2018_06_25_19.23.59.png2018_06_25_18.34.05.png

以上が範囲を増やす方。
範囲を減らす方はちょっとわかりにくいところがあって最後まで解明できなかったのですが。。

20文字選択した状態(上)から、その選択範囲内でshift+クリックすると、選択範囲を減らします。
7文字目でshift+クリックすると、カーソルより後ろの13文字を選択した状態(左下)、11文字目でshift+クリックすると、カーソルより前の11文字を選択した状態(右下)になります。

2018_06_25_18.29.07.png

2018_06_25_20.00.29.png2018_06_25_20.00.38.png

shift+クリックで入ったカーソルで選択部分を二分して、より多い方の部分を選択するというのが基本動作の様に思えるのですが、、
ぴったり半分の10文字目でshift+クリックした場合は、カーソルより前だったり後だったり安定せず、よくわかりませんでした。
また時々、半分より少ない方の部分の方が選択されるときもあり、選択範囲を減らす前の元々の選択範囲が、ドラッグで作ったものか、全選択で作ったものか、shift+クリックで作ったものかによって影響がありそうな気もするのですが、同じ様にやった(はず)なのに結果が違ったりして、結局、「カーソルで選択部分を二分して、より多い方の部分を選択する」ように動作することが一番多そうというところまでで正確な動作は解明できませんでした。

1 件のコメント »

中公新書2018年6月刊行の帯●デザインの仕事

2018-06-20 山田 信也

帯のデザインを担当している中公新書の6月刊行の新刊です。
中公新書トートバッグもいただきました。中公新書の扉ページにあるイラストの柄のバッグです。
このおじさんは誰かモデルがあるのでしょうか??

IMG_20180620_152023996.jpg

IMG_20180620_152151723.jpg

Comments Closed

『藝術経営のすゝめ』中央公論新社●デザインの仕事

2018-06-20 山田 信也

藝術経営のすゝめ』中央公論新社、カバー・帯・表紙デザインと本文フォーマットデザイン〜組版まで担当しました。
カバーは、里紙という和紙風の用紙にマットPP加工ですが、紙の凹凸とPPの間に空気が入って、光のあたり具合によっては微かに表面に光沢があるように見えなくもない。カバーの絵は宮本武蔵の水墨画『枯木鳴鵙図』です。

IMG_20180620_152431666.jpg

カバー
用紙●里紙・きり・四六判・Y・100kg
印刷●2C スミ+特色DIC N-724(日本の伝統色猩々緋)
加工●マットPP


用紙●コート
印刷●1C 特色DIC N-854(日本の伝統色海松藍)

表紙
用紙●里紙・竹・四六Y・100kg
印刷●1C スミ

見返し
用紙●ビオトープGA-FS・カカオビーンズ・四六Y・90kg

ハナギレ 伊藤信男商店44番(紺)
スピン  伊藤信男商店75番(深緑)

Comments Closed

数学セミナー2018年7月号[日本評論社]●デザインの仕事

2018-06-14 山田 信也

数学セミナーの7月号です。
今月はミラクルエッシャー展や元サッカー日本代表・岩政大樹さんのインタビューの記事のレイアウトなどやりました。
エッシャー展の記事はエッシャーの作品の図版多数掲載です。

IMG_20180614_200026253.jpg

Comments Closed

Photoshopのドロップレット・元のファイルと同じところに保存するバージョン

2018-06-08 山田 信也

昨日作ったPhotoshopのドロップレットですが、ファイルの保存先がドロップレットを作成した環境に依存するので、作ったドロップレットを新しいMacにコピーしてもうまく動作できません。また、常に固定した保存先にファイルを保存するので、処理後にファイルを所定のディレクトリに移動する必要があるかもしれません。
その後もう少し調べてみたら、ドロップしたファイルと同じディレクトリに保存するドロップレットが作れました。

2018_06_08_18.41.56.png

ドロップレットを保存するときに、「実行後」:のところで「フォルダー」ではなく「保存して閉じる」を選択するだけでした。”別名で保存”コマンドを省略は同じようにチェックを入れます。

このとき、「フォルダー」バージョンも「保存して閉じる」バージョンもどちらでも、「実行」の囲みで、「”開く”コマンドを無視」をチェックすると実行時に、コマンドは現在使用できません。とエラーになってしまうみたいです。多分アクションに”開く”コマンドが含まれていないからではないかと思います。

「保存して閉じる」バージョンのドロップレットは、jpegなどのファイルをドロップすると同じ場所に処理後のpsdファイルを保存し、psdファイルをドロップすると処理後に上書き保存します。他のMacでも、photoshpがインストールしてあれば、アクションを読み込んだりドロップレットを作成したりしなくてもドロップレットだけコピーしても動作します。

ファインダーのツールバーにドロップレットのアイコンをコマンドを押しながらドロップすると、ツールバーにドロップレットを登録できます。ただドロップレットのアイコンは全部同じなので、複数のドロップレットを登録する場合は「アイコンとテキスト」を表示するようにしておかないと何のドロップレットかわからなくなってしまう恐れがあります。

2018_06_08_19.06.14.png

こうしておくと、ファインダのウィンドウで、ファイルやフォルダを選択して、ウインドウ上部のツールバーのドロップレットにドロップすると、一括処理ができるようになって便利と思います。

Comments Closed

Photoshopのドロップレットを作る

2018-06-07 山田 信也

Photoshop には、一連の作業を記録しておいて同じ作業を繰り返すことができるアクションという機能があります。ドロップレットは、アイコンにファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするとそのファイルやフォルダの中のファイルに特定のアクションの処理をかけるちょっとしたアプリみたいなものです。
ファイルを放り込んだら出力解像度を350dpiに設定するドロップレットを作ってみます。

(1)アクションの作成
適当な画像ファイルを開いている状態で、
Photoshop でアクションパネルを開き、新規セットを作成します。
2018_06_07_19.52.34.png

新規アクションを作成し、名前をつけて記録を押します。

2018_06_07_20.00.45.png
2018_06_07_20.01.24.png

パネルの下の●が赤色の状態で、操作をすると、その操作がアクションに記録されます。
2018_06_07_20.01.59.png

画像解像度の設定を350にして、ファイルをphotoshop形式で保存します。

2018_06_07_20.02.11.png

記録を終了するときはパネル下部の赤丸の隣の■を押します。
作成したアクションのセットは、ファイルに書き出して別のphotoshopで読み込んだりできます。

2018_06_07_20.04.24.png

(2)ドロップレットの作成
アクションを用意したら、ドロップレットを作ります。
ファイルメニューから自動処理>ドロップレットを作成を選びます。

2018_06_07_20.28.24.png

「実行」の囲み内で
作成したセット・アクションを選びます。
ダイアログを非表示のところにチェックをしておきます。1ファイルごとにダイアログが出ると、自動処理のありがたみが少ないため。

「実行後」の:の横のリストから、フォルダーを選択。「選択…」のボタンを押して、処理済みファイルを保存したいフォルダを選択します。
”別名で保存”コマンドを省略にチェックを入れます。

設定が済んだら、ドロップレットを保存の囲み内の「選択…」ボタンを押して、保存先のフォルダを指定してドロップレットを保存します。矢印型のアイコンのドロップレットができます。

2018_06_07_20.47.58.png

ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップすると、解像度を変更して指定したフォルダにpsd形式で保存します。

Comments Closed

青弓社『国道16号線スタディーズ』●デザインの仕事

2018-05-23 山田 信也

IMG_20180523_174411220.jpg

青弓社の単行本『国道16号線スタディーズ』のカバー、表紙、総扉、本文フォーマットのデザインを担当しました。

A5判・並製本。
印刷仕様
◯カバー
用紙●タント・N8/四六判/Y/100kg
印刷●2C スミ+TOYO10443
加工●マットPP
◯表紙
用紙●ライトスタッフGA-FS/四六判/Y/210kg
印刷●1C TOYO10443
◯見返し
用紙●TS-3・S-3/四六判/Y/100kg

使用書体
◯カバー
筑紫ゴシック B, D、Helvetica Neue LT 65 Medium、GD-高速道路ゴシックJA-OTF
◯本文フォーマット
筑紫明朝 R(=本文書体)、筑紫ゴシック L,R,M,D,B,E

Comments Closed

中公新書2018年5月刊行の帯●デザインの仕事

2018-05-21 山田 信也

IMG_20180521_152129802.jpg

新刊の帯デザインを担当している中公新書、5月の新刊です。

Comments Closed