2004-11-17

スイマグについて、Mさんより

スイマグ問題、時々書かせていただいておりますが、海外で暮らしていますと、なかなか代替品が見つかりません。今度こそは!と思っても、スイマグやマリンマグのような優れたものはないんですね・・。先日、少食療法を始めてご夫婦共々体調が良くなっているという、Yさんのことを書きましたけれども、彼女の場合も、結局は私が取り寄せたマリンマグを使うことになりました。とりあえず4か月分渡しましたので、様子をみると言っていましたが、その後は日本の三保製薬さんに注文をしなければならず、う〜〜ん、どうしたものか、と考えていました。ひとつに、経済的な問題もありますね、高くはないけれども、決して安くないスイマグ、マリンマグ。そしてスイマグを郵送してもらうとなると、これはとても高くつきます。なのでマリンマグを大量に持って来ましたけれど、そういう方法しかなかったら、果たして海外で続けることができるのか、そしてドイツ人が甲田メソッドを希望した場合、どうすればいいのか、等など・・・。でも、やはり甲田療法は日本で生まれたものですから、取り寄せるしかないのかな、と今は思っています。

さて、そんなことを考えていましたら、Mさんからのスイマグについての情報が送られてきました。Mさん、本当にいつもありがとうございます!! 無理していらっしゃいませんか?? 大丈夫でしょうか? とっても嬉しいですが、どうか本当にご無理なさらないでくださいね! お身体には気をつけてくださいね!

では、Mさんからのメールです:

青木さん、こんにちは。

*こんにちは!! いつもありがとうございます!

なんだか、しょっちゅうメール書かせていただいてますけど、また思いついたことがあるので、書かせていただきますね。

*私の方はいつでもウェルカムです! でも、決してご無理なさらないようにしてくださいね!
本当にいつも素晴らしい情報をありがとうございます! 

それは、なぜ亜麻仁などではダメで、スイマグでなくてはならないのか、ということなんです。これは私の推測なんですけど、マグネシウム系の便秘薬っていうのは、便そのものを潤すのはもちろんですけど、それ以前に、腸内に水分を引き込んでくることによって、腸壁を潤しますよね。おそらく、これが、宿便を出すためにとても重要なのではないか、と思うのです。

*おお! なるほど!! 実際私が亜麻仁を試していた時は、確かに便通はいいのですけれども、やはり「すごくいい」とまではならないのですね。スイマグやマリンマグを使用している時とは、全く違うんですよ。

宿便って、おそらく、腸壁のヒダにこびりついていた便や、古くなってはがれ落ちた腸壁の細胞や、肝臓などにたまっていた毒物が腸内に排出されてきたものなどですよね。だとしたら、腸壁そのものが潤って柔らかくしなやかな状態になっている、ということが、宿便を出すためにとても大切なのではないでしょうか。そして、そうだとしたら、便そのものに水分を含ませるだけの機能しかもたない水溶性食物繊維などでは、多分、機能として、足りないんだろうと思うのです。

*Mさんの説明を読ませていただきますと、本当にそんな気がしますね! なるほどなるほど!!

宿便を出すための方法としては、欧米では、腸内洗浄がよく行われているみたいですけど(ゲルソン療法やエドガー・ケイシー療法でもそうですよね)、きっと、甲田療法では、スイマグといいう切り札があるがために、腸内洗浄をしなくっても、腸内をきれいにして宿便を取ることができるんじゃないでしょうか。だとすれば、スイマグって、やっぱり、簡単に他のものに置き換えられないのかもしれませんね……。

*そうですねぇ。ゲルソン療法とかケイシー療法というのは、どこかで名前は聞いたことがあるような気がしますけれども、どんなものなのかわかりません。けれども、こちらでは腸内洗浄というのは、ポピュラーなようです。Mさんの解説で、なんとなく感じるのは、スイマグは自然の恵みから出来ているものですよね、ですからどんな他のものより、ずっと身体に優しいのだと思います。そして自然の実である亜麻仁よりも、ものすごく効果的! 実際いろいろ試してみましたけれども、便通ということでしたら、ダントツにスイマグの威力が強いですね。しかも体調は変わらない。すっきりとして気分もいいのです。マリンマグは携帯用で、粉末ですけれども、これもちゃんと効きます。

以上、またしてもシロウト考えではあるんですけど、もしかしたら、と思ったので、一応ご報告しますね!
ではでは!

*どうもありがとうございます!! 確かにMさんのおっしゃるように考えていくと、スイマグは優れものですね。私は一応マリンマグを来年の夏まで服用する分は持って来ました。なので、その後のことは、その時にまた考えるようにして、今はマリンマグがあるということに感謝して、生菜食Bを続けたいと思います。
Mさん、本当にいつもありがとうございます!!

PS:ところで、買って来ました〜〜! 家にはラベンダーオイルしかなかったので、グレープフルーツのオイルをまず買ってきました。ミックスしてアロマポットで焚いてみましたら・・・う〜〜ん、とってもいい香り! そうそう、ちゃんと「冬の香り」「クリスマスの香り」「冬の夜の香り」など、いろんなミックスの香りがありました! それらは少しお高い感じで、失敗したら怖いので(笑)、慎重に購入したいと思います。試したら、また日記でご紹介いたしますね。