2018-05-11

『数学セミナー2018年6月号』と日本評論社の単行本●デザインの仕事

IMG_20180511_123738144.jpg

中面記事のレイアウトフォーマットを担当している数学セミナーの6月号の見本をいただきました。
数学短歌の時間のコーナーでは今月から応募作品の紹介が始まります。
今年の3月から4月刊行の単行本でカバーデザイン・本文フォーマットのお仕事をいろいろとやらせていただきました。
数セミ6月号にも広告が掲載されています。
結び目理論の圏論』伊藤昇 著
指数関数ものがたり』西郷甲矢人 能美十三 著
『数学の読み方・聴き方 森毅の主題による変奏曲』 梅田亨 著
数学の創造』アンドレ・ヴェイユ 著 杉浦光夫 訳
研究者・技術者のための文書作成・プレゼンメソッド』池川隆司 著

コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*