2015-03-25

GW休業日のお知らせ

2015年4月29日(水)〜2015年5月6日(水)の間、ポット出版ならびにスタジオ・ポットは休業させていただきます。

5月7日(木)より、通常通り営業いたします。

ポット出版への本のご注文も、お休みさせていただきます。
休み中のご注文は、メール(books@pot.co.jp)かFAX(0120-009-936)までお願いいたします。

ご不便をおかけしますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。

2015-03-25 15:12 [ポット出版]

2015-03-24

「滝本夢絵日記」原画展 サイン会開催日時決定!!!

【「滝本夢絵日記」原画展 サイン会】

終了しました。ご来場ありがとうございました。

「滝本夢絵日記」原画展の会期中に、滝本淳助さんのサイン会の開催が決定しました!!
当日は直接滝本さんにサインをしてもらうチャンス!
ぜひご来場ください!!

サイン会日時●4月18日(土)15:00〜
※終了は、ギャラリー終了の19時を予定しておりますが、予定は変更になる可能性がございます。
お早めにお越しください。

追加サイン会●4月22日(水)18時〜19時決定!

【「滝本夢絵日記」原画展】

原画展では、滝本さん直筆の原画の販売もおこないます!
滝本さんのおもしろ夢原画を自宅に飾れば、おもしろい夢が見られる…かも!?
ぜひぜひ、ふるってご来場ください!!

_____________________.jpg
会期●4月17日(金)〜22日(水)
時間●12:00〜19:00
場所●神保町SPIN GALLARY
入場無料

2015-03-24 11:28 [ポット出版]

2015-03-17

B&B滝本氏×久住氏のイベントの次は「滝本夢絵日記」原画展だ!

昨日(3月16日)のB&Bのイベント、笑いのうちに楽しく終了しました!
来てくださったみなさまありがとうございました。

久住昌之さんと滝本淳助さんとのそもそもの出会いから始まって、
本には掲載できなかった夢を紹介。いや〜ほんとにほんとに滝本さんの夢話は謎でおもしろい。
滝本さん、どうしてあんな夢見れるんだろう。

P3160153.JPG

P3160156.JPG

トークのあとは、サイン会も長蛇の列。
みなさまありがとうございました。

本が19冊、Tシャツが5枚、絵葉書が2セット売れました。

★★★★次のイベント、原画展のお知らせ★★★

4月17日(金)〜22日(水)はいよいよ滝本淳助さんの原画展をやります。
場所は、神保町SPIN GALLARY。

原画販売も行ないます。
4月18日(土)は滝本さんも在廊。サイン会も行ないます。
どうぞ滝本さんの夢の世界を生でお楽しみください!

お待ちしてます。

_____________________.jpg

 

●3月24日追記:サイン会の開催時間決定!!!
原画展会期中の4月18日(土)に予定していた、滝本さんのサイン会の開催時間が決定しました!

【「滝本夢絵日記」原画展 サイン会】
4月18日(土)15:00〜
※終了は、ギャラリー終了の19時を予定しておりますが、予定は変更になる可能性がございます。お早めにお越しください。

2015-03-17 19:50 [ポット出版]

2015-03-16

【ポット出版のお知らせ】『神宮前二丁目新聞』を地元(約2,500世帯)で発行

ポット出版(株式会社スタジオ・ポット)は2015年3月に地元の渋谷区神宮前二
丁目で、フリーペーパー『神宮前二丁目新聞』を発行しました。

●体裁
・発行日 2015年3月15日
・発行部数 6,000 オフセット印刷・両面4Cマットコート90kg
・配布先 渋谷区神宮前二丁目に各戸配布(約2,500世帯)/地元店舗店頭
・発行 ポット出版 制作 ポット出版/認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ
・表紙イラスト 塩井浩平
・協力 認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ神宮前二丁目商和会
・問い合わせ先 電話 03-3478-1774 住所 神宮前2-33-18ビラ・セレーナ303号室 メールアドレス jin2shinbun@pot.co.jp

●内容
・表紙 犬連れOKなお店MAP
・神宮前二丁目の人 001 マンション「ビラセレーナ」管理組合理事長 伊藤健二さん
・神宮前二丁目の人 002 神宮前二丁目商和会
・神宮前二丁目の人 003 irodori店長 池田涼さん
・神宮前二丁目の人 004 洋書・カフェバー「BOOKS BUNNY」伊藤沙帆さん
・神宮前二丁目の人 005 クリーニングシマダ 島田一弘さん
・神二デザインプロジェクト、始めます
・神宮前二丁目に住む犬 アッチくん ライアンくん モモちゃん チィたろうくん
・神宮前二丁目の犬連れOKなお店リスト/クレジット

●『神宮前二丁目新聞』2015/3/15 PDF版のダウンロード

●関連リンク
・ポットの日誌 ポット出版が地元を遊ぶ『神宮前二丁目新聞』を発行したぜい 沢辺均
・ポットの日誌 神宮前二丁目新聞、完成! 松村小悠夏

2015-03-16 16:48 [沢辺 均]

2015-03-13

タキモト夢グッズ

『滝本夢絵日記』の刊行記念イベント
いよいよ来週3/16(月)と迫ってまいりました。

イベント限定グッズも、着々と仕上がってきております。

本日ご紹介いたしますのは、タキモト夢Tシャツ。
スタッフが吟味に吟味を重ね選んだ2つの夢を
これからの暖かい季節にぴったりなキキララカラーのTシャツに刷り上げました。
(刷ったのは業者さんですけど…)
コレを着て眠りにつけば、摩訶不思議な夢を見れること間違いなし!!!(当社比)

yumeT_cowboy.jpg
カウボーイカットTは
ライトピンク、ホワイトの2色展開です。

yumeT_negima.jpg
ねぎ間Tは、ライトブルーのみ。

こちら、我が社のスーパーモデルによる着画。
ビーチクもおなかもばっちりカバー!

IMG_20150312_145421.jpg

男性にはぜひ、ライトピンクなどをさらりと着こなしていただきたいです。

サイズはメンズS、M、L、XLの4種類。
XLはかなり大きいので
女子があえてオーバーサイズで着るもよし、
ぽっちゃりムッシュウが着るもよし、
妊婦さんが着るもよし。

そして限定グッズはTシャツの他に、缶バッジもあります!!!
こちらはまだ仕上がっておらず、会場にて現物を見てのお楽しみということで。

※追記※
缶バッジ、出来上がりました!!!
こちらもなんと3種類!!!

DSC_0475.JPG

Tシャツとお揃いのカウボーイカットに、滝本さん直筆の「夢。」、そしてあとひとつは…
本の中にいるので、ぜひ探してみてください!!

ちなみに、今回の会場はシモキタのイカした本屋さん、B&B
みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ!

私も、ダンナに子守りをお願いしてかけつけます。
タキモトさんと久住さんの面白対談をビール片手に楽しみましょう。

——————————–

滝本淳助×久住昌之
「ふつうはこんな夢、見ないよ」
『滝本夢絵日記』刊行記念

——————————–

会場▶B&B
   世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
   http://bookandbeer.com/

開場▶19:30 開演▶20:00

出演▶滝本淳助(カメラマン)
   久住昌之(マンガ家・ミュージシャン)

入場料▶1500円 + 1ドリンクオーダー

チケットは下記サイトのイベントページにてお申し込みいただけます。
http://bookandbeer.com/blog/event/20150316_takimotonoyume/

さあ、レッツクリック!!!!

2015-03-13 12:38 [ポット出版]

2015-03-04

渋谷区の同性パートナー証明書で『タンタンタンゴはパパふたり』に自治体からも大量注文

ポット出版から2008年4月に発行した『タンタンタンゴはパパふたり』の注文が増えている。

今朝、大阪のある区役所から電話で、「62冊ほど注文しようと思うんだけど在庫はあるか?」という問い合せ。
ここんとこ大口の注文の問い合せが続いているので担当者に聞いたら、渋谷区の同性パートナー認定がきっかけで
あちこちの自治体も続こうという動きがあるらしい。
また性的少数者に対する理解を深める目的で幼稚園や小学校に配るということもあるらしい。
ちなみにその区は区内の幼稚園と小学校にタンゴだけでなくいろいろな本をセットにして配布するつもりだとのこと。

『タンタンタンゴはパパふたり」は、現在3刷(今、在庫は500冊くらい)で、淡々とじっくりと売れ続けている。

ニューヨークのセントラル・パーク動物園の実話をもとにした絵本で、ロイとシロのオスのカップルが「卵のような石」を温めていたのを見た飼育員が、他のペンギンカップルが育てられなかった卵を巣に入れて、タンゴが生まれた、って話。
米国図書館協会(ALA)の2007年「最も批判の多かった本(most challenged books)」で第1位。2006年に引き続き、2年連続の1位となったり、イギリスでは同性愛への理解を深めるための、4歳から11歳の就学児童への教育プロジェクト「No Outsiderプロジェクト」でテキストとして採用されたというニュースもあった話題作。

この本は、最年少の大阪府議で、レズビアンであることを2005年にカミングアウトして、2007年の参議委員議員比例区に立候補した尾辻かな子さんが、出版を提案してくれてポット出版から発行した絵本。
7年後に、渋谷区の同性パートナー証明書の条例提案を機にさらに注目を集めている。

ポット出版の所在地の渋谷区が、同性愛者の理解を広げる取り組みとして、地方自治体でできることに果敢に挑戦しているが、そうした取り組みにこの絵本が一役買っているくれている。

2015-03-04 18:12 [沢辺 均]

2015-03-01

アルバイトを募集します。

株式会社スタジオ・ポットではアルバイトの募集を行っています。
詳しくは、上記「スタッフ募集」を見てください。

2015-03-01 19:11 [沢辺 均]

2015-02-16

2015年03月16日(月)『滝本夢絵日記』刊行記念トークイベント・滝本淳助×久住昌之 「ふつうはこんな夢、見ないよ」開催決定

2015年02月26日(木)刊行の新刊『滝本夢絵日記』(滝本淳助:著、久住昌之:聞き手)の出版を記念して、トークイベントの開催が決定しました!

2015年03月16日(月)、下北沢の本屋B&Bにて開催します。

9784780802177.jpg

滝本淳助×久住昌之
「ふつうはこんな夢、見ないよ」
『滝本夢絵日記』刊行記念

あの『タキモトの世界』の著者、滝本・久住コンビが帰ってきた!! 
自分が見た夢を、独特の絵と文章で記録し続けている滝本淳助氏。

そんな滝本氏が見た夢のなかから、104本を厳選して単行本化した『滝本夢絵日記』が、
2月26日、ポット出版より刊行されます。

今回B&Bでは、書籍の刊行を記念して、滝本淳助さんと久住昌之さんをお迎えし、夢トークを開催します。
タキモトの夢の世界の面白みがさらに深まりつつ、しかし謎も深まるに違いありません。

奇想天外、摩訶不思議な夢の世界にみなさんを誘います。
また、タキモトの夢絵日記の上映もします。
どうぞお楽しみに!

会場▶本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
http://bookandbeer.com/

開場▶19:30 開演▶20:00

出演▶滝本淳助(カメラマン)
   久住昌之(マンガ家・ミュージシャン)

入場料▶1500円 + 1ドリンクオーダー

チケットは下記、本屋B&Bサイトのイベントページにてお申し込みいただけます。
申込▶http://bookandbeer.com/blog/event/20150316_takimotonoyume/

皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!

2015-02-16 20:32 [ポット出版]

2015-02-05

まだまだやります、刊行記念「久保新二祭り」!

アデュ〜 ポルノの帝王久保新二の愛と涙と大爆笑 エッチ重ねて50年!!』(著:久保新二、編著:石動三六、小川晋)の発売記念第二弾やります!

2015年2月28日(土)新宿シアターPOOにて。

0204kubo_B5_nyuko_1.jpg

魅せます
演ります
笑わせます

『アデュ〜 ポルノの帝王久保新二の愛と涙と大爆笑  エッチ重ねて50年!!』刊行記念

久保新二祭り

開場▶18:30 開演▶19:00 終演予定▶21:30
新宿シアターPOO 新宿区新宿3-35-5 守ビル3F
前売り3,000円(1ドリンク付き) 当日3,300円(1ドリンク付き)

◉舞踊ショー
しのはら実加
(浅草21世紀)
久保新二

◉お楽しみ
里見瑤子
久保新二

◉ストリップショー
桜井ひとみ

◉女流芸人お笑いライブ
カルーア啓子
鈴木奈都
八幡カオル
牧野ステテコ
お祭り次郎
(光野亜希子)

前売り申込▶飯島 090-7636-0811 メール iijima@pot.co.jpまで
主催=ポット出版 演出=石動三六 協力=飯島洋一・小川晋

もちろん会場にて書籍も販売いたします。

どうぞみなさんお誘い合わせのうえ、遊びにきてください。

2015-02-05 21:06 [ポット出版]

2015-01-28

「水中ニーソ」台湾での写真展開催決定●2015年3月3日(火)〜3月8日(日)

ポット出版は、2013年8月に『水中ニーソ』、2014年10月に『水中ニーソプラス』(いずれも著:古賀学)を刊行し、それに合わせた写真展を原宿・ PATER’S Shop and Galleryにて開催してきました。

この度、古賀学が作品として定着してきた「水の中のかわいい女の子」の魅力が海を越えて、台湾へ。台湾のギャラリー「微當代文創 little MOCA」にて、シリーズ全体を通した写真展『古賀學 水中過膝長襪美少女攝影個展』の開催が決定いたしました。

台湾写真展では『水中ニーソ』『水中ニーソプラス』の作品のほか、水中での女の子同士の関係性を描いた未発表の新作も展示。水の中の女の子のさらなる可能性を追求していきます。

【写真展概要】
古賀學 水中過膝長襪美少女攝影個展
開催期間●2015年3月3日(火)〜3月8日(日)
会場●台湾・微當代文創 little MOCA
開館時間●火〜金13:00-17:00/土日11:00-17:00
入場料●無料

【ギャラリー情報】
微當代文創 little MOCA
住所●台北市承德路一段41巷17號1階
電話●02-2559-8172
交通●MRT中山駅1番出口から徒歩約10分
公式サイト●http://www.littlemoca.com/

【作家プロフィール】
古賀 学(こが・まなぶ)
ビジュアルアーティスト、デザイナー、映像クリエイター。
1972年長崎県佐世保市生まれ。1993年フリーペーパー「PEPPER SHOP」刊行をきっかけにペッパーショップとして活動開始。
現在、水の中の女の子に恋するプロジェクト「スプライト」を展開中。
また、毎月第二水曜日に中野ブロードウェイZingaro Spaceでトークイベント「月刊水中ニーソ」を開催中。(ゲスト:2/11きゅんくん、3/11ハヤカワ五味、4/8口枷屋モイラ)

●主な仕事・作品
<フリーペーパー〜ミニコミ誌>v PEPPER SHOP(1993〜1996) 編集発行
PEPPER SHOP 再起動版(2013〜) 編集発行
<デザイン>
村上隆作品・宣伝(1993〜1997) デザイン
コミック・キュー(1998〜2002 イースト・プレス) アートディレクション
ガンダム占いシリーズ(2001〜2007 サンライズほか) キャラクターデザインほか
神罰 – 田中圭一(2002 イースト・プレス) 装丁
トニーたけざきのガンダム漫画(2004〜2010 角川書店) 装丁
江口寿史のお蔵出し 夜用スーパー(2010 イースト・プレス) 装丁
仮面ライダーW、オーズ、フォーゼ、ウィザードほか(2009〜2013 エイベックス) CDジャケットデザイン
ガンダムビルドファイターズ(2013 サンライズ) タイトルロゴデザイン
ガンダムビルドファイターズトライ(2014 サンライズ) タイトルロゴデザイン
<映像>
文化庁メディア芸術祭・特別シンポジウム(2014.2.16) オープニング映像
海洋堂創業50周年記念パーティー(2014.4.18) オープニング映像
<水中映像>
STAYIN’ ALIVE – DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN(2004) MV監督
Fury – ザ・ジェッジジョンソン(2010) MV監督
ヘルタースケルター – 蜷川実花監督・沢尻エリカ主演(2012) 水中撮影
ヘイ!! にゃん – さよならポニーテール(2013) MV監督
ワンピース心中 – アーバンギャルド(2014) MV監督
spa wars – トーニャハーディング(2014) MV監督
Cosmology feat.The LASTTRAK – ニルギリス(2014) MV水中撮影
<写真集>
水中ニーソ(2013) ポット出版
<写真展>
水中ニーソ(2013.8.30〜9.11) ペーターズギャラリー
水中ニーソプラス(2014.10.24〜11.5)ペーターズギャラリー

ペッパーショップ http://peppergear.com
スプライト http://sprite-jp.tumblr.com
ツイッター @manabukoga

2015-01-28 16:27 [ポット出版]

2015-01-16

ヴィレッジヴァンガード各店舗にて『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』サイン本を販売します

1月20日発売の新刊『アイドル=ヒロイン 歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい』(著:竹中夏海)のサイン本を、以下のヴィレッジヴァンガード店舗で販売します。
サイン本は初回入荷のみで、数に限りがありますので、お早めに店舗まで足をお運びください。
商品店着は1月16日(金)で、早い店舗では当日から販売される予定です。

【ヴィレッジヴァンガード】
マルイ柏VAT
イオンモール大阪ドームシティ
アピタ新潟西
名古屋中央
アリオ松本
イオン石巻
渋谷宇田川
ブルメール舞多聞
イオンモール釧路昭和
イオンモール大高
静岡パルコ
大分わさだタウン
刈谷
高田馬場
津田沼パルコ
ヨドバシ博多
三宮
町田ルミネ
アメリカ村
本厚木ミロード
イオン穂波
イオンモール鶴見
ららぽーと豊洲
イオン上田
金沢パティオ
ゆめタウン徳島

その他、『アイドル=ヒロイン 歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい』の発売記念イベントでのサイン会も予定しています。
詳細は以下のページをご覧ください。
1月20日(火)『アイドル=ヒロイン』発売記念 トーク&サイン・写メ会
1月21日(水)『アイドル=ヒロイン』発売記念 「妄想キャスティング会議」

2015-01-16 12:08 [ポット出版]

2015-01-07

【出演者変更】『アデュ〜 ポルノの帝王久保新二の愛と涙と大爆笑 エッチ重ねて50年!!』発売記念トークイベント開催●2015年1月17日(土)

チラシなどで告知していた当初のゲストである滝田洋二郎監督が、撮影が延びたため出演できないことになりました。申し訳ありません。ご注意ください。
当日会場にて、滝田洋二郎監督からのビデオメッセージを上映予定です。
新たなゲストとして、杉作J太郎さんにご出演いただきます。

2015年1月19日(月)発売の『アデュ〜 ポルノの帝王久保新二の愛と涙と大爆笑 エッチ重ねて50年!!』(著:久保新二、編著:石動三六、小川晋)の発売記念トークイベント開催が決定しました。

2015年1月17日(土)、場所は高円寺パンディットにて。
ゲストに『おくりびと』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞した映画監督・滝田洋二郎さんをお迎えします。
『未亡人下宿』シリーズなど、久保新二が大活躍していた70年代後半、ピンク映画界で助監督修業をしていた滝田洋二郎監督。

ゲストは『未亡人下宿』の大ファンであり、監督作『やる気まんまん』で久保新二をキャスティングした杉作J太郎さんです。
「笑い&エロ」の第一人者であるお二人に、たっぷり語っていただきます!

会場では書籍の先行販売&サイン会も行ないます。

『アデュ〜』出版記念・トークイベント

日時●2015年1月17日(土)18:00開場/19時開演
場所●高円寺パンディット
東京都杉並区高円寺北3丁目8-12 フデノビル2F
料金●前売2,000円/当日2,500円(いずれもワンドリンク
付)
出演●杉作J太郎、久保新二、石動三六、小川晋
ご予約●パンディットWEBサイトにて(http://pundit.jp/)。問い合わせは担当・奥野(090-2588-9905)まで

2015-01-07 15:42 [ポット出版]

2015-01-06

2015年1月21日(水)『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』発売記念・「アイドル=ヒロイン」妄想キャスティング会議・追加出演者決定

IDOL DANCE!!!』に続く、振付師・竹中夏海の単行本第2弾『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』発売記念!

竹中夏海が提唱する「女性が女性アイドルを好きになる感覚は、セーラームーンを好きになるのに似ている」という理論にもとづき、実在するグループアイドルのメンバーを、セーラームーンをはじめとした戦うヒロインのキャラに当てはめて考える妄想キャスティング会議の第2回を行ないます。

今回は実際にアイドルとして活動中の「ヒロイン」好きな皆さんが、自分の所属するグループのメンバーなどで妄想キャスティング!
アイドル目線で、アイドルとヒロインについてトークします。

会場で『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』をご購入いただいた方に、終演後、著者・竹中夏海のサイン会を行ないます。

第2弾出演者としてレナ(バニラビーンズ)となでksジャパン(二宮なゆみ、小口桃子、日笠麗奈、渡賀レイチェル)の出演が決定しました!

【日時】
2015年1月21日(水)
18:30開場/19:30開演

【会場】
お台場・東京カルチャーカルチャー
〒135-0064
東京都江東区青海1丁目3-11 Zepp Tokyo2F [Google Map]

【出演者】
酒井瞳アイドリング!!!
安斉奈緒美PASSPO☆
西七海虹のコンキスタドール)+お目付役・近藤さん(「虹のコンキスタドール」美人マネージャー)
竹中夏海(振付師)
【NEW!】レナ(バニラビーンズ
【NEW!】傍聴人:なでksジャパン(二宮なゆみ、小口桃子、日笠麗奈、渡賀レイチェル)

【入場料】
前売2,500円/当日3,000円

(要1オーダー制)

【チケット購入】
前売り券はイープラスにて発売中です。

イープラス『アイドル=ヒロイン~歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい~』発売記念 「アイドル=ヒロイン」妄想キャスティング会議

ファミリーマート店頭ファミポートで予約なし手数料なしで24時間直接その場で買えます。ネット予約の場合はセブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料。どの購入方法でも「カルカル」で検索すればすぐ当公演が探せます。

2015-01-06 10:00 [ポット出版]

2014-12-26

2015年1月21日(水)『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』発売記念・「アイドル=ヒロイン」妄想キャスティング会議開催決定

IDOL DANCE!!!』に続く、振付師・竹中夏海の単行本第2弾『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』発売記念!

竹中夏海が提唱する「女性が女性アイドルを好きになる感覚は、セーラームーンを好きになるのに似ている」という理論にもとづき、実在するグループアイドルのメンバーを、セーラームーンをはじめとした戦うヒロインのキャラに当てはめて考える妄想キャスティング会議の第2回を行ないます。

今回は実際にアイドルとして活動中の「ヒロイン」好きな皆さんが、自分の所属するグループのメンバーなどで妄想キャスティング!
アイドル目線で、アイドルとヒロインについてトークします。

会場で『アイドル=ヒロイン〜歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい〜』をご購入いただいた方に、終演後、著者・竹中夏海のサイン会を行ないます。

【日時】
2015年1月21日(水)
18:30開場/19:30開演

【会場】
お台場・東京カルチャーカルチャー
〒135-0064
東京都江東区青海1丁目3-11 Zepp Tokyo2F [Google Map]

【出演者】
酒井瞳アイドリング!!!
安斉奈緒美PASSPO☆
西七海虹のコンキスタドール)+お目付役・近藤さん(「虹のコンキスタドール」美人マネージャー)
竹中夏海(振付師)
and more…

4nin.jpg

【入場料】
前売2,500円/当日3,000円

【チケット購入】
前売り券はイープラスにて発売中です。

イープラス『アイドル=ヒロイン~歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい~』発売記念 「アイドル=ヒロイン」妄想キャスティング会議

ファミリーマート店頭ファミポートで予約なし手数料なしで24時間直接その場で買えます。ネット予約の場合はセブンイレブン、ファミリーマートで支払い受け取りすれば手数料無料。どの購入方法でも「カルカル」で検索すればすぐ当公演が探せます。

2014-12-26 18:28 [ポット出版]

2014-12-17

プラス電書が全国書店新聞に掲載されました

ポット出版のプラス電書が『全国書店新聞』に掲載されました。
ありがとうございました。

2014-12-15全国書店新聞

プラス電書は、紙の書籍を購入すると、電子書籍もついてくる、というサービスです。
全国どこの書店で紙の書籍を購入しても利用でき、お好きな対応電子書籍書店でダウンロードしていただけます。

現在のプラス電書対象タイトルは下記2タイトルです。
アーカイブ立国宣言 本の文化資源を活かすために必要なこと
(2014年11月発行、「アーカイブ立国宣言」編集委員会 編、福井健策・吉見俊哉 監修)

電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2014
(2014年11月発行、植村八潮・野口武悟 編著、電子出版制作・流通協議会 著)

プラス電書の詳しい情報は、下記のお知らせをご覧ください。
プラス電書 – 紙の書籍を購入すると、電子書籍がついてきます

2014-12-17 15:39 [ポット出版]

2014-11-20

2014年12月22日(月)『アーカイブ立国宣言』出版記念座談会イベント 第2回「これからのアーカイブ 〜若手が語る〜」開催

2014年11月14日刊行の新刊『アーカイブ立国宣言』(「アーカイブ立国宣言」編集委員会・編)。
その出版を記念した座談会イベントの第2回を、千代田区立日比谷図書文化館にて行ないます。

2014年12月22日(月)に開催する第2回は「これからのアーカイブ 〜若手が語る〜」と題し、アーカイブの現場にいる若手のみなさんに集まっていただき、未来のアーカイブについて議論していただきます。

『アーカイブ立国宣言』出版記念座談会イベント 第2回「これからのアーカイブ 〜若手が語る〜」

日時:2014年12月22日(月)19:00〜21:00
場所:千代田区立日比谷図書文化館小ホール[地図
定員:60名
入場料:1,000円
予約方法:以下のページからお申込みください。
『アーカイブ立国宣言』刊行記念座談会 第2回「これからのアーカイブ:若手が語る」お申込みフォーム

登壇者
●生貝直人(東京大学)
1982年生まれ。東大新図書館計画推進室・情報学環特任講師、藝大総合芸術アー カイブセンター特別研究員等。専門は日米欧の情報政策、文化芸術政策。

●逢坂裕紀子(しのばず文化情報活用プロジェクト)
東京大学大学院学際情報学府修士課程(学際情報学)修了、同博士課程在籍。上野・本郷地域を中心とした「しのばず文化情報活用プロジェクト」メンバー。

●嘉村哲郎(東京藝術大学)
1980年生まれ。東京藝術大学 芸術情報センター/藝大総合芸術アーカイブセンター芸術情報研究員。リンクト・オープン・データ・イニシアティブ理事。専門は文化情報学。

●中川隆太郎(骨董通り法律事務所)
弁護士。骨董通り法律事務所 for the Arts所属。
東京大学法学部卒。早稲田大学大学院法務研究科修了

●福島幸宏(京都府立総合資料館):司会
京都府立総合資料館 庶務課新館担当兼歴史資料課行政文書担当。
日本近現代史。アーカイブズ。

●松永しのぶ(国立国会図書館)
1983年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科(文化資源学)修士課程修了。
2008年に国立国会図書館に入館。

2014-11-20 16:45 [ポット出版]

2014-11-13

プラス電書 – 紙の書籍を購入すると、電子書籍がついてきます

ポット出版は11月初旬発売の書籍(紙の書籍)・2タイトルに、電書(電子書籍)無料提供サービスをおこないます。
※全ての対応書店にて、両タイトル共にダウンロードが可能になりました。(2014/11/13(木)追記)

●対象タイトル
○アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと
http://www.pot.co.jp/books/isbn978-4-7808-0213-9.html
書籍書店発売日 2014/11/14金(11/13木ころから書店着)
電書(有料版)発売予定日 2014/11/10火
電書(無料サービス版)公開予定日 2014/11/10火

○電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2014
http://www.pot.co.jp/books/isbn978-4-7808-0214-6.html
書籍書店発売日 2014/11/13木(11/10月ころから書店着)
電書(有料版)発売予定日 2014/11/10火
電書(無料サービス版)公開予定日 2014/11/10火



●対応電子書店でのダウンロード方法
○honto
※2014.11.11現在、両タイトル共にダウンロード可能
・「アーカイブ立国宣言」クーポン入力ページ
http://honto.jp/pot0213/
・「電子図書館・電子書籍貸出サービス」クーポン入力ページ
http://honto.jp/pot0214/

hontoでの会員登録後、上記それぞれのタイトルのページにて、クーポンコードを入力していただきますと、電子書籍のダウンロードが可能になります。


○紀伊國屋書店
※2014.11.13現在、両タイトル共にダウンロード可能
・プラス電書キャンペーンページ
http://www.kinokuniya.co.jp/c/20141110000000.html

紀伊國屋での会員登録後、上記ページに記載されているガイドにしたがってクーポンコードを入力していただきますと、電子書籍のダウンロードが可能になります。
その際に、紀伊國屋ウェブページ上で一度ログインを行う必要があります。


○BOOKSMART
※2014.11.11現在、両タイトル共にダウンロード可能
・「アーカイブ立国宣言」クーポン入力ページ
http://booksmart.jp/pot0213
・「電子図書館・電子書籍貸出サービス」クーポン入力ページ
http://booksmart.jp/pot0214

BOOKSMARTでの会員登録後、アプリをダウンロードしていただき、BOOKSMARTウェブサイトより、使用端末の登録をおこないます。
端末登録後、上記それぞれのタイトルのページからクーポンコードを入力していただきますと、電子書籍のダウンロードが可能になります。


○BookLive!
※2014.11.13現在、両タイトル共にダウンロード可能
・BookLive!トップページ
http://booklive.jp/

BookLive!での会員登録後、アプリをダウンロードしていただき、上記BookLive!ウェブサイトより、クーポンコード入力ページへ移動します。
PC版ウェブサイトは左側のバーの一番下に、タブレット版ウェブサイトはトップページの一番下に、それぞれのタイトルのクーポンコード入力ページへのリンクがあります。
対象タイトルのページからクーポンコードを入力していただきますと、電子書籍のダウンロードが可能になります。

2014-11-13 13:47 [ポット出版]

2014-11-10

2014年12月8日(月)『アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと』刊行記念対談(吉見俊哉×福井健策)開催

2014年11月14日にポット出版から刊行する書籍『アーカイブ立国宣言』(「アーカイブ立国宣言」編集委員会・編)の出版を記念した対談の開催が決定しました。

2014年12月8日(月)に開催する対談では、東京オリンピックを控え、日本から世界に情報発信するため「知のインフラ」をどう構築していくかをテーマに、本の監修者である吉見俊哉さん、福井健策さんのお二人をお招きして、存分に語っていただきます。

「『アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと』(ポット出版)刊行記念対談」

日時:2014年12月8日(月)19:30開演
場所:ジュンク堂書店池袋本店・4Fカフェスペース[地図
定員:40名
入場料:1,000円(ワンドリンク付き)
予約方法:店舗にお問い合わせください。
ジュンク堂書店池袋店 TEL 03-5956-6111

※トークは特には整理券、ご予約のお控え等をお渡ししておりません。
※ご予約をキャンセルされる場合、ご連絡をお願い致します。(TEL 03-5956-6111) 

登壇者
●吉見俊哉(東京大学大学院情報学環教授)
1957年生まれ。東京大学大学院情報学環教授。東京大学副学長、東京大学文書館副館長を兼任。社会学・文化研究。カルチュラル・タイフーン学会代表。著書に、『都市のドラマトゥルギー』『博覧会の政治学』『大学とは何か』等、多数。

●福井健策(弁護士)
1965年生まれ。弁護士/ニューヨーク州弁護士。東京大学法学部卒。コロンビア大学法学修士。骨董通り法律事務所 for the Arts 代表パートナー。日本大学芸術学部客員教授。think C 世話人。最新刊 『誰が「知」を独占するのか デジタルアーカイブ戦争』(集英社新書)。

また、12月には座談会イベントも予定しています。

『アーカイブ立国宣言』刊行記念座談会 第2回「これからのアーカイブ:若手が語る」(予定)

日時:2014年12月22日(月)19:00-21:00
場所:千代田区立日比谷図書文化館小ホール
定員:60名
入場料:1,000円
登壇者:
生貝直人(東京大学)
嘉村哲郎(東京藝術大学)
中川隆太郎(骨董通り法律事務所)
福島幸宏(京都府立総合資料館):司会
松永しのぶ(国立国会図書館)

予約方法:以下のフォームからお申込みください。
『アーカイブ立国宣言』刊行記念座談会 第2回「これからのアーカイブ:若手が語る」お申込みフォーム

2014-11-10 19:17 [ポット出版]

『聖ヒルデガルトの病因と治療』講演と音楽の夕べ満員御礼

『聖ヒルデガルトの病因と治療』出版記念・講演と音楽の夕べに
お申込みいただきありがとうございました。

満席となりました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

会場でお待ちしています。

6月に刊行した『聖ヒルデガルトの病因と治療』の出版を記念して、
11月20日(土)に、著者臼田夜半氏の講演と、ダミアン原田師のお話と音楽の会を催します。

場所は東京オペラシティの近江楽堂です。

詳細は以下のとおりです。FBでも情報をアップしています。
●申し込みフォームは→こちらです。
みなさまどうぞおこしください。

……………
『聖ヒルデガルトの病因と治療』出版記念・講演と音楽の
夕べのご案内
12世紀ドイツの修道女ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの手による幻の名著『病因と治療』の本邦初訳・出版を記念し、編訳者臼田夜半氏による講演と、パリ・イエルサレム修道会修道士ダミアン原田師によるお話しと音楽の会を開催いたします。
ヒルデガルト思想の精髄と音楽に触れる秋の夜のひとときを、近江楽堂の清楚な空間でお楽しみください。

第一部 臼田夜半 講演
『聖ヒルデガルトの病因と治療』を読み解く

第二部 ダミアン原田 お話と音楽
『ヒルデガルトと中世の音楽』(プサルテリ・シター・波紋音)
「ヒルデガルト聖歌メドレー」/「青きマント」(作者不詳)/「沈黙の音」(ダミアン原田作曲)/その他

【臼田夜半プロフィール】
福岡県出身。九州大学中退。著述家。作品に編訳『聖ヒルデガルトの病因と治療』(ポット出版)、随筆集『病という神秘』(教友社)、小説『ネロの木靴』(地湧社)、小・中学校用「デス・エデュケーション」学習支援ソフト『いのちの大切さ』(文科省)がある。

【ダミアン原田プロフィール】
福岡出身。イタリアローマ教皇庁立ウルバノ大学、国際カルメル会国際神学校、サンタ・チェチリア音楽院にて神学音楽を学ぶ。その間中世医学史、中世音楽演奏法を修得。フランス神学誌に「沈黙の音楽」 「東洋の沈黙 西洋の沈黙」を発表。世界遺産サント・マリー・マドレーヌ大聖堂のオルガニストを長年務める。ヨーロッパ中世楽器シター、プサルテリ等の演奏者。パリ・エルサレム修道会修道士。

●日時:11月20日(木) 18:30開場 19:00 開演

●場所:近江楽堂(東京オペラシティ)

●主催:ポット出版

●チケット:全席自由3000円

●申し込みフォームは→こちら

電話:03-3478-1774(ポット出版)

*定員80名に達し次第、申し込みを締め切ります。なお残席がある場合、当日受付をいたします。

2014-11-10 14:05 [ポット出版]

2014-11-04

【報道資料】書籍に電書無料で提供・「プラス電書」サービスを開始します

【報道資料】書籍に電書無料で提供・「プラス電書」サービスを開始します

    2014/11/04火  ポット出版(担当 沢辺・田中)

ポット出版は11月初旬発売の書籍(紙の書籍)・2タイトルに、電書(電子書
籍)無料提供サービスをおこないます。

●特徴
・すべての書店・ネット書店で購入した書籍でサービスを提供します
 書籍オビに電子書店共通のクーポンコードを印刷したので可能になります
・会員登録することで、サービスに対応する電子書店なら
 どこでもダウンロード可能です
 すでに会員登録してあれば、あらたな会員登録は不要です
・対応する電子書店は、ひきつづき拡大予定です

*これまで同様の「書籍を買うと電子書籍がついてくる」というサービスがあり
ますが、特定の書店で購入して、その提携する電子書店で無料提供するものです。
今回の取組は、【どこの書店・ネット書店】でかっても、【対応する電子書店】
なら無料提供する、ものです。
これにより独立系書店での電子書籍を利用したサービス拡充をめざしています。

●タイトル
今回のサービスは「専門書」に効果的ではないか?という仮説でおこないます。
・自宅と仕事場・研究室など、複数の場所で読まれる可能性が高い
・本文検索をする可能性が高い
とおもわれるからです。
その意味から、下記タイトルをこのサービスの対象としました。
あわせて、『電子図書館~』は、図書館へのアンケート調査結果を
掲載しています。その表組みは、画像としないで、EPUBのテーブルとして
制作しました。
検索時にヒットさせるためです。
また、デバイスの音声読み上げ機能で、読み上げできることによって、
視覚障害者でも聞くことができるようにしました。
現在の一部ビュアでは、表示が乱れることがありましたが、ビュアの改善の期待
をこめて、EPUBのテーブルとして制作しています。

○電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2014
植村 八潮, 野口 武悟:編著, 電子出版制作・流通協議会:著
B5判 224ページ 並製 ISBN 978-4-7808-0214-6 C0000
書籍・希望小売価格:2,600円+税 ISBN 978-4-7808-0213-9 C0000
電書・希望小売価格:2,000円+税

http://www.pot.co.jp/books/isbn978-4-7808-0214-6.html

書籍書店発売日 2014/11/13木(11/10月ころから書店着)
電書(有料版)発売日 2014/11/10火
電書(無料サービス版)公開日 2014/11/10火

○アーカイブ立国宣言 日本の文化資源を活かすために必要なこと
編集委員会:編, 福井 健策, 吉見 俊哉:監修,
青柳 正規, 御厨 貴, ほか:著
四六判 272ページ 並製 ISBN 978-4-7808-0213-9 C0000
書籍・希望小売価格:2,300円+税
電書・希望小売価格:1,800円+税

http://www.pot.co.jp/books/isbn978-4-7808-0213-9.html

書籍書店発売日 2014/11/14金(11/13木ころから書店着)
電書(有料版)発売日 2014/11/10火
電書(無料サービス版)公開日 2014/11/10火

●方法
電子書店で会員登録の上、電子書店で、
書籍のオビに印刷してあるクーポンコードを入力して、
ダウンロードすることができます

●対応電子書店
honto
紀伊國屋書店
BOOKSMART
BookLive!

●書店での販促
今回の企画には、東京都書店商業組合企画委員会にもご協力いただいてます。
都内の独立系書店と同時に、電子書店と提携する書店チェーン店とも
書店店頭での書籍販売促進施策を今後協議していくことになっています。

●実験
今後ともこの「プラス電書」サービスは継続する予定ですが、さらに専門書出版
社を中心にこのサービスへの対応を計画しています。
このサービスの有効性をはかるため、今回の2タイトルのサービスを実験と位置
づけて、アンケート調査を計画しています。
・無料ダウンロードした読者を対象
・どの書店で書籍を購入したか
 電書セットサービスは書籍購入の動機になったか、など
・対応電子書店の協力で実施
アンケート結果は年内に第一次集計を公開する予定です

────────────────────
〈報道関係お問い合わせ先〉
ポット出版 沢辺均・田中美菜
(株)スタジオ・ポット/ http://www.pot.co.jp/
150-0001 渋谷区神宮前2-33-18 #303
電話 03-3478-1774
────────────────────
電書ラボ http://densholab.jp/

2014-11-04 14:43 [沢辺 均]