羯諦 山中学 写真

発行:ポット出版
山中 学
定価:6,000円 + 税
ISBN978-4-7808-0132-3 C0072
250mm×250mm 144ページ /並製函入
[2009年09月刊行]
印刷・製本●(株)ケーコム
ブックデザイン 小久保由美
書籍のご購入は右側から ⇒


内容紹介

貧困、老い、病、死……。
人が忌避するものの中にある「仏性」を写す。
海外で高い評価を受ける山中学初の商業写真集『羯諦(ぎゃあてい)』。
25年にわたって撮り続けた6シリーズ108点を収録します。

目次

◎序文─パトリシア・J・グラハム博士 (Foreword by Patricia J. Graham, Ph.D)
●阿羅漢(Arakan -A Reverent Brilliance-)
●不浄観(Fujohkan -Buddhist Meditations on the Inherent Inpurity of Living Things-)
●羯諦(Gyahtei -Resigned to Death-)
●童子(Dohshi -Child Acolytes of Buddhism-)
●浄土(Jyoudo -The Pure Land Buddhist Paradise-)
●無空 茫々然(Wukong Mang Mang Ran -State of Boundless Emptiness-)
◎活動歴 (Biography)
※全文、日英対訳付き Bi-lingual (Japanese and English)

著者プロフィール

山中 学(ヤマナカ マナブ)

1959年、兵庫県生まれ。1989年、東京で初めての個展“阿羅漢”を開く。現在は、東京に住みながら、ニューヨークのギャラリーを通して作品を発信し続けている。

著者のサイト

山中学の写真」※リンク先で公開されている6シリーズの被写体は「ホームレス(阿羅漢)」「動物の死骸(不浄観)」「老婆(羯諦)」「アジアの子ども(童子)」「奇形者(浄土)」「堕胎児(無空 茫々然)」です。

サイン本

著者のサイン入りの本を、若干数ご用意しております。ご希望のお客様は、ポット出版お問い合わせフォームから直接ご注文の上、「サイン本希望」の旨、お知らせください。
サイン本の販売は終了しました。どうもありがとうございました。

ネットでの評判

roadside diaries: 奇跡の出版プロジェクト:山中学『羯諦』
山中学 / 『羯諦─山中学 写真』: 月球儀通信
φ(..) 山中学の写真集が出る!!-心臓抜き日記
中山亜弓が選ぶこの一冊:(34)「あるがまま」の視点
神田つばきな日々:羯諦(ぎゃーてい)
田亀源五郎's Blog: 『羯諦 山中学 写真』
★戦国時代、戦国武将や変わり兜をモチーフにした日本初の戦国ブランド【もののふ】 - 羯諦 【極私的】
飯沢耕太郎のレビュー|美術館・アート情報 artscape
創作期間25年の写真集『羯諦』写真家・山中学が焼き付ける「生と死の境界線」 - 日刊サイゾー


この本への反応

  1. [...] 午前中、オリエン。 午後SD会議。 その後出版チームで、山中学写真集仕様と、「溜息に似た言葉」(岩松了著+若手写真家)の打ち合わせ。 [...]

  2. [...] 先週、岩松了さんと5人の写真家の『溜息に似た言葉』と、山中学さんの『羯諦』の2冊を入稿しました。 [...]

  3. [...] タコシェ店主の中山亜弓さんに、2009年8月19日発行の「[書評]のメルマガ」の中で、2009年9月発行予定の『羯諦 山中学 写真』を紹介していただきました。 [...]

  4. [...] 山中学さんの写真集『羯諦』、来週の金曜日に刷り上がりが届く予定です。 [...]

  5. [...] ●羯諦─山中学 写真 [...]

  6. [...] 夕方、S社とデザインの打ち合わせ、とブレスト。 この日、新刊の山中学写真集「羯諦」の見本が、予定より早く届く。 [...]

  7. [...] ポット出版9月の新刊『羯諦(ぎゃあてい)─山中学 写真』(山中学)が、編集者・都築響一さんのブログで紹介されました。 [...]

  8. [...] でも、楽しい議論だった。 同じ時間に、「羯諦(ぎゃーてい)」山中学 写真集チームは、麹町近くの四谷で [...]

  9. [...] 2009年9月に刊行した『羯諦(ぎゃあてい) 山中学 写真』の著者山中学さんの出版記念写真展が、現在ニューヨークのStefan Stux Galleryで行なわれています。 [...]

  10. [...] 沢辺 その他現実に出来ていることは、新刊委託をしないで、最初から注文だけ受けるということ。  全部を注文だけにしているわけじゃないけど、最近ポットが出した本でいうと『羯諦』(山中学、定価6000円+税)は新刊委託をしなかったです。 [...]

  11. [...] 小林弘人さんからは、写真集「羯諦 (ぎゃあてい)」に、お褒めの言葉をいただく。 丹治さんや仲俣さんとおしゃべり。 [...]

  12. [...] 2009年9月に刊行した写真集『羯諦─山中学 写真』の著者山中学さんのインタビュー記事が、「日刊サイゾー」に掲載されました。 [...]

  13. [...] 午後、山中学さんとタコシェ中山亜弓(通称・アユ)。 「羯諦」の、アメリカのミュージアムでの販売などの相談。 [...]