2013-04-13

お部屋2498/桜井誠の「朝鮮人狩り宣言」とニコ生の責任

前回書いたように、「鶴橋大虐殺動画」についての記事がCNNの市民記者投稿サイトiReportに比較的早い段階で掲載されています。

そのCNN iReportに、本日、レイシスト桜井誠の顔が大きく掲載されました

______________________________2013_04_13_19.18.51___.png

狂信的愛国者集団Zaitokukaiの名前が海外でも知られるようになって、今までのように「あいつらは反共左翼」「あいつらは在日」だのとレッテル貼りをやって済む段階ではありません。ネトウヨ内言語がいよいよ自分らを追い詰めるだけであることに気づいた方がいいのですが、気づけるような知性があれば、こうはなっていないわな。差別とデマで寄り集まった集団の末路をこれから見ていくことになりましょう。

この記事に対して、「不公平だ。自分らの意見も取り上げて欲しい」とザイトク一派がツイートしてますが、この記事を書いているのは、プラカード隊の木野寿紀なので、木野君に手土産をもって頭を下げに行くとなんとかなるかもしれませんね。

彼の日本語原文を木野君のTwitterからまとめておきます(英文では「ニコ生」「関東大震災時の朝鮮人虐殺」などについて、もう少し丁寧な説明がなされています)。

———————————————————

「インターネット生放送で『朝鮮人狩りを行います』排外主義団体のリーダーによる衝撃の発言」

「日本に住むコリアンは、日本人にとって害悪となる存在である」とし、排斥を主張している団体「在日特権を許 さない市民の会(在特会)」による差別的なデモ行進が話題になっている。 

東京や大阪のコリアタウンで行われるデモ行進の様子は、国内の新聞やWEBのみならず韓国のテレビ局でも紹介され、「韓国人を殺せ」といった過激なシュプレヒコールが衝撃を与えている。

会長である桜井誠氏は、インターネット生放送サービス「ニコニコ動画」にて、毎週のようにプロパガンダ番組を放送している。ときには数時間に及ぶこの放送では、韓国人を侮蔑し、排斥を呼びかける扇動が繰り返されるのが恒例となっている。

2013年4月6日夜に行われた放送では、ついに「有事の際には、コリアンを虐殺する」という極めて不穏当な発言が飛び出した。「朝鮮半島での有事の際には在特会は何をしますか?」という視聴者からの質問に対し、桜井会長は、「有事の際、万が一テロが起きた時には、朝鮮人狩りを行います。誰が何と言おうとやります」と回答した。

文脈から判断すると、「朝鮮半島で何らかの動乱が発生した場合、日本国内で朝鮮人によるテロが発生する可能性がある。その場合には、誰がなんと言おうと、一般の朝鮮人への虐殺を行う」という意味の発言だろうか。

日本では、1923年の関東大震災の混乱に乗じて、一説には数千人にのぼるとされる朝鮮人虐殺が発生している。特異な排外主義団体の荒唐無稽な発言とはいえ、この日の放送は延べ2万人を越えるインターネットユーザ ーが視聴した。

「ニコニコ生放送」を運営する株式会社ニワンゴは、利用規約にて「民族・人種を対象とした差別表現」を禁止しているが、現在のところ、桜井氏の番組に対して何らかの処分を加えるなどの対応は見られないようである。

———————————————————

つうことで、「ニコ生はこのまま桜井誠ほかのヘイトスピーチ放送を放置していいのか」と思う方は署名をしましょう。

______________________________2013_04_13_7.54.12___.png

ここにあるように、ニコ生の利用規約には、差別に関する条項があります。

______________________________2013_04_13_19.52.17___.png

これをしっかり履行してくれという内容の署名です。これまた「表現規制だ」と言い出す人たちがネトウヨ以外にもいそうですが、そういう方々はドワンゴ、ニワンゴに対して、「差別表現に関する条項を削除しろ」と求めるといい。また、ザイトク関係の生中継はUstではBANされていますから、Ustに対しても「表現規制をやめろ」と抗議するのがスジかと思います。

コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*