クィア・ジャパン・リターンズ Vol.2 生き残る。

発行:ポット出版
伏見 憲明 編
定価:1,900円 + 税
ISBN978-4-939015-91-5(4-939015-91-2) C0076
B5変 208ページ /並製
[2006年07月刊行]
印刷・製本●シナノ
書籍のご購入は右側から ⇒


内容紹介

2006年の今を生きるゲイライフのリアルとは何か?

そしてわれわれは今をどうやって「生き残る」ことができるのか?

メガバンク、大手不動産、エンジニア、トレーダー、高校教員などといったさまざまな仕事の現場で働く13人のゲイへのロングインタビュー「会社で生き残る!」をはじめ、「HIV感染とゲイ」の現在を真摯に語り合ったシンポジウムなど、それぞれの現場でのそれぞれの人なりの「生き残る」現実をさぐりました。

クィア・ジャパン・リターンズ0号創刊からほぼ1年。

2号は、編集長・伏見憲明に「四国お遍路」だったと言わしめたほどのハードな取材の結果、できあがった大作です。

目次

生き残る。 ● 文 伏見憲明 ……002





会社で生き残る! ● インタビュー 伏見憲明 ……004



システムエンジニア41歳 お姫様抱っこのためにマンションを購入 ……006

大手メーカー36歳 フェラチオでさえ憧れの同僚たち ……009

福祉関係35歳 保母さんじゃなくてホモさん? ……012

トレーダー32歳 運用資金は400万円→6千万円 ……016

サービス業30歳 彼氏と暮らすために上京 ……019

メガバンク42歳 オカマはノンケの2倍働く必要がある ……022

美術工芸品制作35歳 親族会社で働きながら独立を目指す ……027

大手不動産36歳 ホモ嫌いの上司が実はホモだった! ……030

環境分野の企業43歳 自分を虐めてやろうと営業職に ……041

ソフトウェア開発30歳 オネエは警官に向かなかった ……045

専門商社51歳 45歳まで禁欲生活、モノクロからフルカラーへ ……048

高校教員43歳 先生、“さぶ”っぽいですね ……051

大手出版31歳 風俗接待はエンターテイメントの一種 ……054



社会で解決すべきことと、個人で乗り切るべきこと[座談会] ● 高山真/田辺貴久/南野智也……057

海外で生きるという選択 ● 文 後藤純一 ……066





respiration[カラーグラビア] ● モデル TAKA / 写真 YUKI OHMORI ……033

生き残るためのペット[座談会] ● 斎藤綾子+忠太郎/西野浩司+デビ/佐藤智砂+鉄……068



エイズ研究の最先端 ● 文 玉野真路……090

日本のゲイコミュニティとHIV/エイズ[シンポジウム] ● 長谷川博史/市川誠一/生島嗣/伏見憲明……102

エイズで去ったゲイたちが遺したもの ● 文 長谷川博史……118



ゲイにとってのうつ病 ● 文 後藤純一 ……124

闘病記 ● 文 大塚隆史 ……132



ゲイと生命保険 ● 文 田中洸貴 ……138

人生はカネだ! ● 文 エスムラルダ ……144



パートナー法実現の可能性を考える ● 文 尾辻かな子 ……150



良いハッテン 悪いハッテン[座談会] ● ゆうじ/トム/太郎 ……158



STD徹底解説 ● 文 玉野真路 / 監修 井戸田一朗 ……170



●QJr対談

生き別れの姉妹か、『悪徳の栄え』か!? ● 田亀源五郎 × 伏見憲明 ……174



●ゲイの肖像

癌とともにエイズと闘う──飯田真美 ● 写真・文 田辺貴久……196



●QJr AD

ニ丁目の過去・現在・未来[座談会]● 中田たか志[Sifty Air]/福島光生[mf(メゾフォルテ)]……188

欲望問題[広告]……194



編集後記……206

著者プロフィール

伏見 憲明(フシミ ノリアキ)

作家。1963年、東京生まれ。慶応義塾大学法学部政治学科卒。1991年、『プライベート・ゲイ・ライフ』(学陽書房)を書いてカムアウト。2003年、処女長編小説『魔女の息子』で、第40回文藝賞を受賞。近著に『さびしさの授業』(理論社)、『性という[饗宴]』(ポット出版)、『男子のための恋愛検定』(理論社)。

http://www.pot.co.jp/gay/fushimi/

関連リンク

伏見憲明・公式サイト
既刊本/『クィア・ジャパン』Vol.1〜5(勁草書房刊)
既刊本/クィア・ジャパン・リターンズ Vol.0(ポット出版刊)
既刊本/クィア・ジャパン・リターンズ Vol.1(ポット出版刊)


コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.