アイドル=ヒロイン 歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい

発行:ポット出版
竹中 夏海 著
希望小売価格:1,500円 + 税 (この商品は非再販商品です)
ISBN978-4-7808-0215-3 C0073
四六判 / 144ページ /並製
[2015年01月刊行]

ブックデザイン 和田悠里
書籍のご購入は右側から ⇒


2015年1月20日(火)発売記念トーク&サイン会@パルコブックセンター渋谷店開催!
2015年1月21日(水)発売記念トークイベント「アイドル=ヒロイン」妄想キャスティング会議@東京カルチャーカルチャー開催!


【電子書籍】
●『アイドル=ヒロイン 歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい』は電子版(価格:1,000円+税)もあります。以下のサイトなどでご購入いただけます。

内容紹介

『IDOL DANCE!!!』(2012年12月刊)に続く振付師・竹中夏海の単行本第2弾。
「戦う変身ヒロイン」をキーワードに、女の子アイドルに惹かれる女性が増えるワケを読み解く1冊です。

最近増えてきている女性の女性アイドルファンは、同性のアイドルのどこに惹かれているのでしょうか。

第1部では女性が女の子アイドルに惹かれる理由を、戦う変身ヒロインをヒントに分析。これからのアイドルの可能性を探ります。

第2部では「実践編」として、アイドルのさまざまな楽しみ方を紹介。KSDD界のなでしこJAPANこと「なでksジャパン」(二宮なゆみ+竹中夏海+小口桃子+日笠麗奈)による現場レポート、夢みるアドレセンスの女性向けイベントの作り方解説、大森靖子+日笠麗奈+児玉雨子+竹中夏海の4人による妄想アイドルトーク、小出祐介+ヒャダイン+竹中夏海が語る鼎談を収録しました。

表紙には、ミスiD2014グランプリの蒼波純を起用しています。

目次

・はじめに 今、女性のアイドルファンが増えてきている
「テレビの向こう側」から「身近な存在」へ/AKBとももクロ/無限にいるアイドル/オタクを自称する女性たち/女性アイドルの特徴は敷居の低さ

●第1部 女性がアイドルに惹かれる理由

・第1章 女性にとってのアイドルの存在とは
入口は「理想の彼」/「推す」の原動力は感情移入/安定の箱推し/「対面派」と「並列派」/アイドルとの距離感について/ライブに何を着ていくか/まばゆいオンと等身大のオフ

・第2章 アイドルとセーラームーンの共通点
一緒にいることで、お互いの個性が引き立つ/セーラー戦士のオンとオフ/担当カラー・ルール/キーワードは「非現実」と「変身願望」/決めゼリフ=キャッチフレーズ/古今東西・ヒーローもの三大要素/実際のアイドルをセーラームーンに例えると/アイドルファンのススメ

・第3章 アイドルとアイドル性
ちびうさだった/一人きりでの上京/夢でも目標でもなかったこと/語り続けられる「アイドルとは?」/では、「スーパーアイドル」とは?/アイドルの寿命/消費されないアイドル

●第2部 アイドルの楽しみ方実践編
・実況 なでksジャパンのアイドル現場レポート
 なでksジャパン(二宮なゆみ+竹中夏海+小口桃子+日笠麗奈)

・解説 実践! 女性向けイベントのつくりかた
 夢みるアドレセンス

・座談会 セーラームーン妄想キャスティング会議
 竹中夏海+大森靖子+児玉雨子+日笠麗奈

・鼎談 男性から見たアイドルとセーラームーン
 竹中夏海+ヒャダイン+小出祐介

著者プロフィール

竹中 夏海(タケナカ ナツミ)

・生年月日
1984年06月10日
・出身地
埼玉県
・血液型
AB型
・趣味
大江戸線の駅巡り

・公式ブログ
「チロリアンぶろぐ」http://ameblo.jp/takenakanaketa/
・公式Twitter
@723takenaka
・プロフィール画像
http://www.pot.co.jp/img/idol_heroine/takenaka.jpg

PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、夢みるアドレセンスなどの振付を担当。竹書房「トップエール」にて「竹中夏海先生の踊る!アイドルソング時評」、白夜書房「月刊オーディション」にて「舞姫手帖」を連載中。著書に『IDOL DANCE!!!〜歌って踊るカワイイ女の子がいる限り、世界は楽しい〜』(ポット出版、2012年)がある。


コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*