ケヴィン・ケリー著作選集 1

ケヴィン・ケリー著作選集 1 The Technium

ケヴィン・ケリー 著, 堺屋 七左衛門 翻訳
希望小売価格:2,000円 + 税 (この商品は非再販商品です)
ISBN978-4-7808-0191-0 C0030
四六判 / 178ページ /並製
[2012年11月刊行]
印刷・製本●シナノ印刷株式会社
ブックデザイン 山田信也
書籍のご購入は右側から ⇒


内容紹介

雑誌「Wired」創刊編集長による、現在のインターネット世界を見渡すエッセイ25本。
本書は、電子書籍として2011年11月に達人出版会から発行された「ケヴィン・ケリー著作選集1」を紙の本にしたものです。
また、本書に掲載されている翻訳は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示 - 非営利 - 継承 2.1 日本 (CC BY-NC-SA 2.1)」の下に提供されています。そのため、このライセンスに違反しない限りにおいて、読者の方は本書の翻訳を自由に複製・加工・再配布することができます。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/2.1/jp/

目次

序文(文・yomoyomo)
はじめに(文・堺屋七左衛門)

無料より優れたもの
一〇〇〇人の忠実なファン
チューリング化
物のインターネットにおける四つの段階
コピーの盛衰
物質からの贈りもの
私たちを作った機械
忠実なファンの支援による生計の実態
一〇〇〇人の忠実なファンの反例
まだ動いていないもの
産業の時代を自分で興す
つながるための技術
私たちはグーグルで賢くなるだろうか?
ボトムアップだけでは不十分
マース゠ガロー・ポイント
直線と指数関数の交点
ネオ・アーミッシュという撤退者
愛のロングテールというしっぽを振る
豊かさは善
みんな払いたがっている
一兆時間
計算機にできることが一つ増えた
みんなが海賊版に走る理由
技術はあなたの「映画」のために
文明は生物である

著者プロフィール

ケヴィン・ケリー(ケリー,K.(ケヴィン))

現在は雑誌「Wired」の「上級一匹狼」という役職についている。1993年にWiredを共同で設立し、その創刊から1999年まで編集長を務めた。最近の著書としては、バイキング/ペンギン社から“What Technology Wants”という本を2010年10月18日に出版した。また、毎月50万人のユニークビジター(重複を除外した利用者数)があるウェブサイト「Cool Tools」の編集者兼発行人でもある。1984年から1990年まで非正統的技術情報の専門誌「Whole Earth Review」の発行人兼編集者だった。今も続くハッカーズ・カンファレンスの共同創設者であり、また、1985年に始まった先駆的なオンラインサービス 「WELL」 の設立に関与した。ベストセラーとなった書籍“New Rules for the New Economy”(邦訳『ニューエコノミー勝者の条件―ウィナー・テイク・オール時代のマーケティング10則』1999年、ダイヤモンド社)、分散化した創発的システムに関する古典的作品“Out of Control”(邦訳『「複雑系」を超えて―システムを永久進化させる9つの法則』1999年、アスキー)などの著書がある。
※ケヴィン・ケリーのブログ(http://www.kk.org/biography.php)で公開されているプロフィールを堺屋七左衛門が翻訳

堺屋 七左衛門(サカイヤ シチザエモン)

大阪市生まれ、神戸市在住。大阪大学大学院工学研究科電子工学専攻博士前期課程修了。今のところはメーカー勤務の技術者。2008年から「七左衛門のメモ帳」で翻訳を発表している。
興味のあること:日本語、英語、ヨット、ソフトウエア開発、ロボット工学など。


コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*

Spam Protection by WP-SpamFree