君よ知るや南の獄 下

発行:ポット出版
田亀 源五郎 著
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-7808-0110-1 C0079
A5判 / 408ページ /函入
[2007年12月刊行]

書籍のご購入は右側から ⇒


内容紹介

戦争が終わった。しかし、「南の島」にはまだ地獄が待っていた。部下のため、そして自らのプライドのために身体を捧げた男の物語は、一人の男の歪みながらも純粋な愛ゆえに悲劇となる─



ゲイ・コミックの巨匠にして、世界的なゲイ・エロティック・アーティスト・田亀源五郎が描く、2003年〜2006年に『G-men』誌上に連載された、SMマンガの傑作長編がついに単行本化。上下巻同時発売。

目次

著者プロフィール

田亀 源五郎(タガメ ゲンゴロウ)

ゲイ・エロティック・アーティスト。1964年生まれ。多摩美術大学卒業。

大学卒業後、アート・ディレクターをしつつ、1986年よりゲイ雑誌にマンガ、イラストレーション、小説等を発表。1994年から専業作家となり、ゲイ雑誌『G-men』(ジープロジェクト)の企画・創刊にも協力。また、アーティストとしても海外では高く評価されており、アメリカ、フランス、ドイツなどの、雑誌、新聞、画集等での作品紹介や、グループ展への招聘参加などを始めとして、2007年にはフランスで個展「Gengoroh Tagame Fantasmes Hard-Core」も開催。

主な著書に、『嬲り者』(ビープロダクト発行)、『柔術教師』(ピープロダクト発行)、『獲物』(ジープロジェクト発行)、『銀の華(上・中・下巻)』(ジープロジェクト発行)、『PRIDE(上・中・下巻)』(ジープロジェクト発行、古川書房発売)、『田亀源五郎短編集天守に棲む鬼/軍次』(ジープロジェクト発行、古川書房発売)、『田亀源五郎[禁断]作品集』(ポット出版発行)、『ウィルトゥース』(オークラ出版発行)、『外道の家(上・中・下巻)』(テラ出版発行・技術と人間発売)[全てマンガ作品]など。編著に、『日本のゲイ・エロティック・アートvol.1 ゲイ雑誌創生期の作家たち』、『日本のゲイ・エロティック・アートvol.2 ゲイのファンタジーの時代的変遷』(ともにポット出版発行)がある。


コメントをどうぞ

※下の画像に表示されている文字を「キャプチャコード」入力欄に入れてから「送信」して下さい

*