佐藤 智砂

ワクチン接種でわかったこと

先々週くらいに、混合ワクチン接種を済ませてきた。
接種前に体温を測り、全身状態を診てもらったところ、鉄は軽い弁膜症だと診断された。
心臓の音に少し雑音があるのだそうだ。
心配するほどではないと言われたけど、暑い中歩かせる [...]

じっとしていられない

すずの写真を撮ろうとすると、

といった具合に近寄ってくる。
試しに時間を置いて、また写真を撮ってみた。

自分が注目されていると気づくと、寝てたのにムクリと起き上がり

尻尾を振りながら

一直線に寄ってくる。な [...]

意外にくつろいでいる?

すずの耳の変化がわかる写真を探していたら、鉄のこんな写真を発見。
こんなに股開いちゃって! もう!

耳の変化

犬にはタレ耳と立ち耳があるが、すずはタレ耳だったり、立ち耳だったり、一貫していない。
生まれた時はタレ耳だった。

少しして立ち耳時代到来。

しかし立ち耳時代はあっけなく終わり、再びタレる。

しばらくタレ耳時代が続く [...]

証明写真

昔の写真を見ていたら、ドッグランでの写真があった。

まだ子犬の面影を残す、すず。右後方にいる柴犬っぽい子が、すずを見ている。

すずに興味をもったらしく、近づいて来る。

すると、そこへ鉄ちゃん登場。後ろ脚の上がり具合 [...]

春の収穫

ベランダの苺がいくつか色づいてきた。

早く食べないと鳥に先を越されてしまう。犬たちにもひとつあげることに。
鉄はもちろん即食いついたが、すずは鉄の食べかけのにおいをかいだけで終了。

難しいサイズ感

多少の雨なら何も着せずに散歩に行く。
かなりの雨だと散歩をやめてしまうので、レインコートの出番がない。
その日は、これから本降りになりそうだったので、意を決してレインコートを着せて出た。

レインコート似合わない選手権に [...]

5/14(日)はピープルデザインストリート

神宮前二丁目の商店街で年に2回開催される、お祭りです。
ポットからは、上野と松村が「神二新聞」のメンバーたちと、ボッチャ体験コーナーを開きます。
沢辺は神二楽団で出場。15:00〜演奏します。
ワインやつまみの屋台、指輪 [...]

趣味

羊毛で作った犬たち(もちろん私が作ったのではありません)。
左端は、那須家の今は亡きナッツ。
真ん中と右端はスタジオポットSDの寺門さんちのハナ(あ、後ろにいるのが生ハナです)。
「鉄を作ってくれ」とオーダーしときまし [...]

まだまだ走る鉄

GW、犬たちは北軽井沢でたっぷり走ってきました。
普段は寝てばっかりいる鉄も、「まだまだいける」と思わせる走りっぷり。

散歩を終えて、ごはんを食べるすず。左半身だけドロに浸かったらしい。

お金のかかる季節

狂犬病の予防注射。フィラリアの検査と薬、フロントライン。
ああ、ワクチンも打ってもらわんといかん。
この季節は一万円札に羽が生えて飛んでいく。
体重が増えると薬の量も多くなるので、値段も上がる。
鉄もすずもあとほんとちょ [...]

イボ発見

鉄の鼻面に、ゴミがついていたので取ってあげようとしたら、これがなかなか取れない。
ようく見たら、イボのような、ネズミの手といわれるようなものだった。
強くひっぱれば取れそうなんだけど、きっと痛いんだろうな。
人間の首にで [...]

角度

直角です。
かあちゃんは今晩から二泊三日で大阪へ。
とうちゃんは明日から一泊二日で、これまた大阪へ。
留守中は、那須ペットシッターにお願いすることにした。
(どうか、すずがソファやベッドにおしっこしませんように!)

苦しいときの……

もう4月になってしまいました。
日誌の穴をうめるには、子犬時代のすずの写真でしょう!

生後6ヶ月くらいかな。まだ毛が伸びきっていません。

今の写真と比べると、顔もずいぶん変わったもんだ。

バラの植え替え

来週は寒いという天気予報のようだ。
早く暖かくなってほしいけれど、もう少し気温が低いままでいてほしい事情がある。
2月にバラの植え替えをするつもりだったのだけど、土を買うのが遅れ、
ようやく土が届いたのに、土日に用事が続 [...]

フライドチキンの骨

歩道の植栽には、なぜかフライドチキンの骨が捨てられている。
犬が過剰に鼻をクンクンさせ、植栽に頭をつっこむと、そこにはだいたいフライドチキンの骨がある。

こんな感じ。
リードの張りから、どんだけ犬が植栽の中に入りたがっ [...]

散歩のときのこと

誰もいない公園を散歩していたら
50センチくらい前方に犬のウンチらしきものが…。
「困るなー。何で拾って帰らないんだよ!」と腹を立てながら歩いていると、
向こうから一人の男性が歩いてくるのが見えた。
すれちがった。

5 [...]

咲の寝相

すずにも小さくなった犬ベッド。

そこに無理くり入る、咲。やはりはみ出る。

しばらくはベッドにおさまるように寝ているが、

しばらくすると、こうなる。

途中で起きる。「あれ、アタシはみ出てる?」

「まっ、いいか」  [...]

久々の出社

点と咲がポットに来てます。
朝、出社してきたスタッフが玄関から入ってくると、
バタバタ、ドタドタと小走りで、しっぽはフル回転させ、お出迎えしていた。
そんなに皆んなのことが好きだったのね。

咲と福ちゃん

ホットカーペットの上でくつろぐ二匹。