2015-12-09

保護犬仲間が増えた

ポット周辺に保護犬が1頭増えた。
名前はピノ。
飼い主は、ポット出版の『おにぎりレシピ101』の編集者であり、
『50代女子のリノベDIY』の編著者のメンバーである戸塚さん。
この前、ピノ連れでポットにきてくれたとき、久々の仔犬さま登場にみんなテンションあがりまくり。

DSC_1978.JPG
仔犬は基本こまり顔。なぜなんだろう。
ピノが入っているのは、犬用のねんねこりんです。

みんなに触られるの図。
DSC_1941.JPG

不敵な眼差しの図。
DSC_1980.JPG

寝落ちの図。
DSC_1981.JPG

写真/田中美菜

2015-12-07

鉄、大きな心配はなし

先週の金曜に、以下の検査をしてきました。
・尿検査
・12時間絶食後の血液検査(肝臓の機能をみる検査)
・腹部のスキャン(腫瘍や肥大などをみる検査)

結果は以下です。

尿については、結晶が尿と一緒に出ているそうなので、もっと水分を多くとるようにいわれた。
血液検査は問題なし。
腹部のスキャンでは、腫瘍な肥大はみあたらなかった。

できることなら、アレルギーの薬を3週間から1ヶ月くらいやめて
もう一度血液検査をするのがベストとのこと。
どうするかはまだ決めていけないが、ガンとか重大な病気ではないようなので
ひとまず安心。

病院から帰ってきて、ほっとしているように見える写真を選んでみました。
IMG_3805.jpg

2015-12-03

残業の理由

小久保の娘(たしか4歳)は、小久保が残業して帰宅時間が遅いときは先に寝ている。
そして朝起きて小久保の顔を見ると、「かあちゃん、鉄とすずと遊んだ?」と聞くのだそうだ。
帰りが遅い=鉄すずと遊んでいる、と思っているらしい。

IMG_3143.jpg

2015-12-01

鉄、肝臓不調

先週、ワクチン接種をしてもらうついでに、鉄の血液検査をしてもらった。
前回、肝機能の数値が平均よりやや高かったので、どうなっているかを見るために。
結果は、前回よりさらにグググっと高かった。
前回は「まあ、心配するほどじゃない」だったのが、今回はもう少し精密な血液検査と
尿検査をしましょう、となった。

原因としてまっさきにあがったのは、アレルギーを抑える薬の副作用。
長期間飲んでいるので、肝臓に負担がかかってる可能性があるらしい。
今週の金曜に、検査に行ってきます。

そんなわけで、ちょっと弱々しい感じがする写真を選んでみました(笑)
実際は、食欲もいつも通りだし、散歩も「行く行く〜!」と元気です。

IMG_3694.jpg

2015-11-27

相性

人に相性があるように、犬にも相性があるようだ。
この日誌に何度か書いているが、すずと点は相性バッチリ。
点はすずのどこがいいんだろう?
すずの顔はかわいいと思うけど、もろに人間の価値観だし。
チャカチャカした落ち着きのないメスが好きなのか。
すずの魅力はよくわからないが、
そんな相手が身近にいたという幸運に感謝するのだぞ、お前たち。
IMG_3720.jpg
IMG_2781.jpg

2015-11-25

カメラ目線

「すずの写真ばかりアップしてるんじゃないの?」「ひいきじゃないの?」
と思っている読者はいないと思うが、実際すずの写真の方が多いでしょう。

なぜそうなるかというと、
カメラを向けると、すずはこわいほどのカメラ目線でばっちり目ん玉が撮れるのだけど
鉄は筋金入りのカメラ嫌いで、視線をくれない。
横を向いたり、伏せ目になっているもんだから、目ん玉が見えない。
そうすると表情がわからず、ただの黒い物体になってしまうのですね。

そんなカメラマン泣かせの鉄ちゃんですが、この前、目線くれました。
IMG_3741.jpg

2015-11-16

早い早い

カレンダー製作にも取り掛からないとなあ…。
時間が経つのが早すぎる……。

今年は去年よりさらに犬たちの写真を撮っていないなあと思いながら
足もとを見ると、すずが白目をむいて寝ていた。
IMG_3697.jpg

こわい。これじゃあカレンダーには使えない。

IMG_3699.jpg

「言ってよ。起きるから」

2015-10-01

ちょっと模様替え

IMG_3662.jpgIMG_3661.jpg以前わがやにホームステイしたことのあるイザベルが
今日からしばらくうちに泊まる。
そのために、ちょっと模様替えをした。

心配なのは、犬たちがイザベルの荷物を荒らさないか。
前回、あったんですよ。
イザベルが友達にプレゼントするためにパリで買ってきた
お菓子をくってしまったことが。

今回は頼んだぜよ、おまえたち!

あ、イザベルはこのイベントに参加します。
『食べ物などなど』

2015-09-30

鉄の症状

くすりを変えて、アレルギー症状がぐっと緩和されていたが
ここのところ体をなめたり、かいたり、症状がぶり返している感じだ。

めやにもちょっと出ている。
以前、私が鉄のめやにをティッシュで取っていたら、その頃働いていたスタッフが
「鉄がうらやましいです」と言ったことがある。

何がうらやましいのかさっぱりわからず、聞いてみると
「子どもの頃、母に一度もそういうことをしてもらったことがないんすよ」ということだった。
めやにを取ってもらっている犬をうらやむって、どうなんだろう。

IMG_3655.jpgIMG_3660.jpg

2015-09-11

見張り番

自宅マンションの前で上を見上げたら、うちの見張り番がこっちを見てた。
IMG_3602.jpg

ああ、どこにも遊びに行かないうちに夏が終わってしまった。2015年後悔の夏(笑)。

2015-08-12

ベッド&トイレ

会社の中は冷房をかけているので暑くはないのだけど
夏になってから犬たちは犬用ベッドに滅多に入らなくなります。

でも先週の週末から少し涼しくなったでしょ。
そしたら、またベッドに入り始めました。
IMG_3590.jpg

しかし少し寝ていると体温で暑くなるのか、体が徐々にベッドの外に出てきます。
IMG_3592.jpg

最後は完全に抜け出して、床で寝ます。
IMG_3593.jpg

すずは最近このベッドの中でおしっこを何度もしている!!!
さっきもおしっこしちゃったもんだから、洗濯機で洗っている最中です。

すずはおしっこした後、ぺろぺろおしっこをなめてまたベッドで寝るんですよ〜。
すずにとっては、ベッドであり便所であり…。B&B。(昔、そんな名前のお笑いコンビがいたな)
おしっこしないで! すずちゃん、たのみますよ〜。

2015-08-06

今年の動物王国

那須家の犬たちを預かり、久々の動物王国なったわが家。
人間より犬が多いっていうのも、いいもんです。

玄関好きな咲に付き合う点。
仲良し点とすず。何気に触れ合っとるね。
IMG_3557.jpgIMG_3558.jpg

自分も好きな玄関で寝そべりたく圧をかけるが、微動だにしない咲にあきらめる弱気な男、鉄。
ブサイクな顔をしたかわいい点。
IMG_3565.jpgIMG_3570.jpg

水分摂取量ナンバー1は咲。熱中症に気をつけているらしい。
惜しいなー。点がくれば4頭そろったのに。
IMG_3567.jpgIMG_3572.jpg

2015-07-23

スイカ

小久保が鳥取のお土産にスイカを買ってきてくれた。
「極味(ごくみ」という名前のスイカ。
(ネット上には「極実」という表記もあった)
すごく甘くてみずみずしい最高においしかった。

IMG_3523.jpgIMG_3526.jpg

人間があるところまで食べると、残りは鉄が担当。
赤いところがなくなるまで、きれいに食べる。放っておいたら、たぶん皮ごと食べると思う。
IMG_3531.jpgIMG_3534.jpg

2015-07-21

レインコート

すず用にようやく買ったレインコート。
あれ? 大きすぎる? 裾が長いもんだから、歩くと松の廊下状態になってしまう。
DSC_1146.JPGDSC_1149.JPG

鉄ならちょうどいいかも?と、着せてみる。
鉄、ものすごくイヤそうな顔だ(笑)
結局このレインコートは、咲用になった。
DSC_1159.JPGDSC_1161.JPG

2015-07-08

集中

田村が仕事で使うホットケーキを焼いていると……
それまで社内のどこかでデレーッと寝そべっていた鉄が、小走りでやってくる。
そして集中!
ホットケーキに細工を施している田村以上の集中力だ。
遅れてすずもやってきて、正座。
いつもはあっちへチョロチョロ、こっちへチョコチョコ、落ち着きゼロなのに、微動だにしない。
見事な正座。すごいなすずちゃん。
IMG_3514.jpgIMG_3516.jpg

2015-06-24

熊の毛の手ざわり

この前のGWのとき。
遊びに行ったところで、ツキノワグマの親子の剥製が飾られていた。
母熊の毛をさわってみて、びっくりした。
まるで、鉄をさわっているのと同じ感触。

となりに飾ってあった、子ぐまの毛をさわると母熊よりかなり柔らかい。
鉄も子犬のときは、こんな毛だったのかもしれない。

熊の毛の感触を知りたいかたは、鉄をさわってみてください。
同じです。

IMG_3426.jpgIMG_3429.jpg

「1回100円でどうですか?」
IMG_2844.jpg

2015-06-17

すずが変

もともと変な犬ではありますが、ここのところ変さがパワーアップ。

・会社から家に帰りたがらない。
・夕飯をあげたあと、私が外出しようとすると、閉まりかけた玄関のドアの隙間に鼻面を
こじ入れて、一緒に外に出ようとする。
・夜中、寝ている私やとうちゃんの腕を、前足でガシガシひっかいて起こす。
・ポットにいるとき。犬用ベッドで寝ているとき、おしっこをしてしまった(尿もれ疑惑浮上)。

すずちゃん、いったいどうしたの?

IMG_3457.jpg

2015-06-09

そっくりさん

咲のそっくりさんに、梓ちゃんという犬がいる。
ホントによく似ているんだけど、もう一頭、そっくりさんを発見!

それは、
ビビリのレンちゃん
登場している四頭のうちの一頭が、咲にクリソツ。

レンちゃんが載っているのは、
ドッグオーナーのインストラクターをしているコナオさんのブログ。
どうして私がこのブログを読んでいるかというと、
コナオさんが飼っているポンポンと、那須んちの点、我が家のすずは、
保護活動をしている「あかるい未来」に保護され、それぞれの家に来たというつながりがあるのです。

「オレはジンという犬に似ているらしい。散歩中に『ジン、大きくなったなあ』と声をかけられた」
IMG_3472.jpg

2015-06-01

ぐっすり

いつもは頭から布団にもぐりこむので、後ろ足としっぽしか見えないのだが
このときは布団の中で180度回転したらしい。
しかもいっちょ前に枕に頭をのっけてる。

IMG_3418.jpg

2015-05-22

ゴールデンウイーク、海[鉄編]

「海はよ〜、海はよ〜♪」
tetsuP1080937.JPG

「海は広いなー。日常の小さな悩みなんか吹っ飛ぶなー。
器が小さいだの、ビビリだの言われるオレ様の心も、ぐっと大きくなったぞ」
tetsuP1080957.JPG

「大きな男にはアドベンチャー。もっと遠くまで行ってみよう」
P1080938.JPG

「ちょ、ちょ、ちょっとタンマ。ここ深い!」
tetsuP1080950.JPG