2010-01-06

2010.1.30 (土)渋谷・大盛堂書店で岩松了トーク&サイン会開催!

2010年1月30日(土)の15時より、渋谷・大盛堂書店にて、『溜息に似た言葉』の著者・岩松了氏のトークショー&サイン会を開催します。

1989年に岸田戯曲賞を受賞し、近年は『時効警察』への出演など、劇作家・俳優として活躍する岩松了氏が40の文学作品に書かれたセリフを読み解いた、『溜息に似た言葉』。その刊行を記念して、古今東西の小説や戯曲に現れる言葉から、日常の中の何気ないひと言まで、セリフの魅力を岩松了氏が語ります。
また、イベント後にはサイン会を行ないます。
入場無料のイベントですので、ぜひお立ち寄りください。

●『溜息に似た言葉』発刊記念トークショー&サイン会 岩松了が語る「セリフの魅力」

■日時
2010年1月30日(土)
開場:14:30
開演:15:00
※終了は16時半程度を予定しています

■出演岩松了
岩松了(いわまつ・りょう)
劇作家、演出家、俳優。1952年長崎県生まれ。自由劇場、東京乾電池を経て「竹中直人の会」、「タ・マニネ公演」等、様々なプロデュース公演で活動する。1989年『蒲団と達磨』で岸田國士戯曲賞、1993年『こわれゆく男』、『鳩を飼う姉妹』で紀伊國屋演劇賞個人賞、1998年『テレビ・デイズ』で読売文学賞、映画『東京日和』で日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞。上記の他、主な映画に『たみおのしあわせ』(脚本/監督)、主な出演作に『天地人』(真田昌幸役)『時効警察』(課長・熊本役)、主な著書に『食卓で会いましょう』、『シブヤから遠く離れて』(すべてポット出版)など多数。

■場所
渋谷・大盛堂書店3Fイベントスペース [Googleマップ]

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町22-1
大盛堂書店
電話:03-5784-4900

●料金 無料
●定員 50名
●受付 大盛堂書店レジ
    電話予約も承ります
    電話●03-5784-4900

『溜息に似た言葉』の紹介ページ

大盛堂書店ウェブサイト